やっと春が・・・・


c0043055_15281784.jpg
立春は過ぎたけれど、ずっと重苦しい空気に包まれていた我が家。
やっと人並みに春がやって来た。

1月に市役所の調査や医師の診察を終え、介護認定待ちの姉にやっと結果が出た。
喜んでいいのか、悲しんでいいのか複雑な気持ちではあるが、支援1から介護1に。
これでもう少し、手助けをして頂けるのかと思うと、少しばかり安心した。

もう一つ、東京に住む孫の中学入試。
本命も滑り止めも全部突破。
4月からは晴れて希望の中学校へ通えることとなった。

この二つはasanagiにとってはどうしても突破していただきたい道であった。
悶々とどうにもならないことを思い悩むことは、やはりストレスとなって体に響くのか、その間、体のあちこちがおかしくなる。
ついにぎっくり腰になったその日、すべての合格が決まった。

何日か前から神経の異常は感じていた。
昔の帯状疱疹の後であったり、横隔膜の当たりであったり・・・・
やはりストレスが神経には一番毒なのか・・・・と思ってしまった。

幸いあまり大事には至らなかったが、合格の声を聴くと、痛みは和らいでいった。

今朝は、1月1日に咲いた桜草をそっと観に出てみた。
昨日は雪をかぶっていたが、それも振り払って静かに力強く咲いていた。
c0043055_15281784.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2017-02-11 15:31 | 家族