荒れる春2番

c0043055_16052040.jpg
寒暖差が激しいのが影響しているのか今年の椿は花びらが痛んでいる。
やっときれいな花が開きはじめた。

しかし、今日はまた暴風雨。
春2番だそうである。

わが家もお祝い続きで、うれしいことが重なるけれど、何となく心の底から喜べない。

先日、姉の介護認定が上がり、介護1になったが、お目当ての施設が空いていないらしい。
日に日に状態が進んでいるようにも思えるが、介護の手は進まないのである。

何とか洗濯はお願いしたが、今度はお風呂がうまくいかない。
デイサービスをお願いしたのにお迎えが来ない。
週2回のお風呂でも気持ちが悪いだろうに、その1回がうまくいかない。
連絡も後手後手になってしまうのである。

姉は、だんだん士気が下がっているようで、自分から訴えることをしなくなっている。
今日も「どうしたもんじゃろのう。」と思ってしまう。

asanagiの心も春2番である。

[PR]

by asanagi62 | 2017-02-20 16:20 | 老い | Comments(0)