マイペースが一番!



c0043055_13592622.jpg
偶然出会った久し振りの彼女は相変わらず素敵だった。

「上で少し話をしない?」という。
エレベーター乗り場へ行くのかと思ったら、その横の階段を上るという。
彼女は背筋を伸ばし、何も持たずにすっすと階段を上っている。
asanagiは左手で手すりを持ち、階が進むごとに、息切れがし、腰を曲げて歩みものろくなる。

カフェかと思ったら、5Fの広場のベンチだった。
「毎日5000歩を歩いており、農作業も手伝う」という。
かつて一緒に行っていた木彫りの趣味もまだやっているという。
たまに卓球もしているという。

頭は白髪であったが、民進党の連蓬さんのように短くカットしており、それがまたよく似合う。

30分ぐらいであったか、「今日は主人がお葬式に行くので、早めに帰らねば・・・」と言ってさっさと帰っていった。
別れた後、全て彼女のペースに引き込まれながら、少なからずショックを受けていた。

この差、何なんだろう・・・・・・

asanagiは思った。
マイペース・・・・マイペースが一番。


c0043055_14222637.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2017-09-06 14:22 | おしゃれに生きる | Comments(2)

Commented by fu-and-boro at 2017-09-06 20:57
お久しぶりです。
ブログ再開、嬉しいです。
時々お邪魔していたのですよ。

お姉さま、心配でしょうが 落ち着かれたようで良かったです。
老いていくのは仕方がないこと、 そう思います。

火野正平さんがそちらの方に行かれたのですね。
再放送で見ましたよ。多分ここが住んでいる付近でしょうね〜と思いながら。

またいろいろなお話をさせてくださいね。
毎回お花の写真楽しみにしていました。
またよろしくお願いいたします。




Commented by asanagi62 at 2017-09-07 10:59
fu-and-boroさんこんにちは~
ほんとにお久しぶりです。
ここ1年ほど介護に悩まされていました。
まだ解決したわけではありませんが、少しばかり生き方を変えようと思っています。

ここは松山から高速道路で30分の歴史ある田舎町です。
お城が復元されて、中央からときどき芸能人が来てくれるようになりました。
家族に乾杯では高橋秀樹さんが来てくれました。

訪問ありがとうございます。
また時々お邪魔させてください。