2017年 04月 01日 ( 1 )

事実は小説より奇なり

c0043055_11075966.jpg
事実は小説より奇なり。
久し振りに聞いた言葉であるが、まさにその通りである。

ここ2か月余り各社が一斉に報道した森友問題は、どのテレビドラマより面白かった。
本当は誰もが知っているはずなのに、知らない知らないという。
謎が謎を呼び、どんどん広がっていって、泣いたり怒ったり。
最後は今回もトカゲのしっぽ切りで終息のようである。

asanagiはこの事件で、いろんな教訓をえた。
さらに、日本がじわりじわりと、潮が満ちるように国が変わっていることも実感した。

かつてドイツのある政権が、経済発展で国民を有頂天にさせている間に憲法を変えてしまっていた。
日本も、何とかミクスで有頂天になっている間に国の在り方が変わってしまっているとしたら危惧すべきことである。

事実ドイツをまねたらという閣僚発言もあった。
そのことが現実になっているとしたら、国民は支持率にもっと敏感でなくてはならないと思う。
孫たちの将来が、かつて、我々が体験した焦土化した国土で、貧困と闘った現実が再び現実とならないことを祈らずにはいられない。

c0043055_11083217.jpg






[PR]

by asanagi62 | 2017-04-01 11:38 | 最近の話題