カテゴリ:未分類( 77 )

はや50周年?やっと50周年?

c0043055_15505448.jpg
今日で結婚50周年である。

早かったのか、やっとたどり着いたのか、何とも言えないものを感じている。
考えてみると、波乱に満ちた半生であった気もするが、今の平穏な気持ちは夫のお蔭もあるのかもしれない。

何日か前から、この節目に何かしたいと思って来た。
何か買おうか、何か食べに行こうか、どこかへ旅行しようかいろいろ考えてみた。

夫にも話したが、「もう捨てる年になって何か買うのはごみを増やすだけ。」という。
asanagiは食べることにはあまり欲が無い。
75年も生きていると、もう食べつくした気もしないではない。
洋食も中華も我が家より美味しいかもしれないが、外食ではくつろいだ気持ちにはなれない。
それに、野菜いっぱいの煮込み料理の方がお腹に優しく食後は気持ちがいい。

旅行も行きたいところは山ほどあるが、テレビで毎日のように都会の事も田舎の事も地球の裏側まで見ていると、別段行かなくても行ったような気がしないでもない。疲れるだけかもしれない。

しかし、息子は一度東京の家へ来ないかと誘ってくれている。
これだけは地球を去るまでに実現したいとは思っていっるが・・・・

さて、今日の記念日はどれも無しである。

改めて振り返ってみると、残された時間がますます少なくなった感じである。
今日からはできるだけ、うれしいことだけを見つけ、心穏やかに過ごしたいものである。

今年もこの時期、ピンクの椿が満開であった。
c0043055_15522443.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2017-03-26 15:57

同じことをなぜ?

ついに朴大統領の弾劾が可決された。
韓国はもう10回も大統領の止めた後、暗殺や弾劾、自殺や亡命など穏やかでないごたごたが続いている。
朴大統領お前もか・・・・と思う人は多いのではないだろうか。
それでもまた、次期大統領を巡って立候補者が華々しい。
5年後自分もまたこのゴタゴタの主役になっているかもしれないのに・・・・

是非今の制度を改革して、国民ファーストの政治をお願いしたいものである。

そんな中、少し遅れて、今日は2017年、年賀状の印刷をした。
同じパソコンからは背景も、イラストも文字も同じものしかない。
変わっているのは干支だけ。
しかし、色々と組み合わせて、孫用、asanagi用、夫と連名用の3種類印刷した。

韓国もさることながら、我が国も品の無いカジノ法案がろくに審議もしないで通過。
TPPも年金も数の力でゆがんだ国会になってきている。
いつ、国民は爆発するのだろうか。
このままでいいと思っているのだろうか。
自国の事は何もできない老婆ではあるが、年賀状には来年はいい年になるよう願いを込めた。
c0043055_12120535.jpg




[PR]

by asanagi62 | 2016-12-11 12:12

アッという間の出来事であった。

c0043055_16331331.jpg
夫は昨日も今日もお見舞いやお葬式で忙しそうであった。

昨日は夫が会長をしている会の副会長をしている女性のお見舞い。
夕方犬と散歩しているとき、犬に引っ張られてあっという間に転倒。
大腿骨骨折で、一か月の重傷だそうである。御年68歳。

今日は一緒に監事を引き受けている元市の収入役さんのお葬式。
お元気だったにもかかわらず、夕食をいただいていたとき、突然倒れてそのまま帰らぬ人になったらしい。
あまりにも簡単に行ってしまわれ、信じられない出来事であった。御年73歳。

両方とも我々と同年代である。
その上まだまだ惜しまれる年代である。
しかし、人生、突然、何があるか分からない。
我々もその年になって来たことは確かであり、身の引き締まる思いであった。

[PR]

by asanagi62 | 2016-11-23 16:33

いい夫婦の日

c0043055_14552671.jpg
今日はいい夫婦の日だそうである。

我が家は今年で結婚49年である。
この間にはいろんなことがありすぎて、とても一言では語りつくせない。

短気で、負けず嫌いな夫と、これまた短気で負けず嫌いのasanagi。
何かと教育したがる夫と、ほったらかしが好きなasanagi。
子育てについてはよく揉めていたようである。
特に長男の場合、育児の主導権争いをしていたようであった。
そんな時、子供たちはといえば、2Fで小さくなって泣いていたこともあったそうな。
今思えばろくでもない夫婦である。

しかし、揉めても長続きしないのがasanagi夫婦。
すぐ忘れてしまって何事もなかったかのように暮らしているのである。
単純といえば単純であるが、このパターンがよかったのかもしれない。

夫は時々息子に忍耐が大切であることを助言しているようである。
asanagiは娘には何も助言したことはないが、しっかりと背中を見て生きていることと思う。
反面教師の方が多いかもしれないが・・・・・

今更、いい夫婦にはなれないが、せめて、できるだけ健康で、末永く穏やかに暮らしたいものである。
来年は金婚式、何かの形で、よく耐えてくれた夫に感謝できればと思っている。


[PR]

by asanagi62 | 2016-11-22 14:56

ウオーキング生活も楽しそう!

暗い話ばかりしている昨今ではあるが、久しぶりにポジテイブな話が聞けた。

最近、高齢者による車の事故が多い、
若者が犠牲になると、何とかならなかったのだろうか地団太を踏みたくなる。

そんな折、asanagiにも免許の更新が来た。
もちろん高齢者講習が含まれている。
来年には後期高齢者だから、止めようか、どうか迷っている。

止めるのは簡単だけれど、随分不便になる。
不便というほど乗っていないじゃないか、といわれればもうそれほど車は必要とはしていないようでもある。
バックもろくにできないし、狭い道の離合もおぼつかない。
運転は随分下手だといえば下手である。
しかし、いろんな思いがあって簡単には止めると決断しにくい。

ところが、世の中にはいろんな賢明な人がいるもんである。
60歳で、ウオーキング生活に入るからといって車を止めたらしい。

週3回の病院通いはタクシーでお出かけ。
その後、病院から歩いて高島屋ヘGO-
いろいろ買い物をして帰りはバス。
車だと目的地へ行ったらそのまま帰っていたのに、最近は寄り道をしてショッピングを楽しんでいるらしい。

ウオーキング用にリュックサックや、カートなど買い距離に合わせて使っているらしい。
何よりも有酸素運動が出来て気持ちがいいし筋肉も少し鍛えられるかもしれないと言っていた。

それもいいかもしれない。
今日は少し止める方に偏っていた。
c0043055_09040675.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2016-11-20 09:11

また少しお休みします

c0043055_13441594.jpg

よく通るウオーキングコースに桃の木が1本。
初夏には小さなスモモが鈴なり。スモモ好きな連れ合いはそれを横目でチラリ。
「誰も取らないなら食べてあげようか」といいつつも、毎年、ただ見ているだけ。

そんなスモモの木にこんなにたくさんの花が咲いているとは・・・・・・
白くて、清楚。今年はしっかりと花も見ました。
沢山の実に恵まれる日が楽しみです。
c0043055_1354554.jpg

そんな中、昨日から春休みが始まったようです。
「今年は行かないという選択肢もあるんよ。」
考えてもいなかった突然の娘の言葉に、
「我が家も、もうそんな年になったの」・・・・一瞬ドキリっとしましたが、どうやら今年も例年どおり。
幼稚園年小組の孫が「どうしていかないの。」って催促してくれたらしい。

29日には東京から飛行機一人旅、9回目の孫がやってきます。空港までお出迎えです。
そして、来月4日にはサッカー練習の無い日に、広島から来てくれます。

例によって、明日から、献立、買いだし、掃除・・・・・大忙しが始まります。
今日はやっとお布団の準備ができました。
c0043055_14145668.jpg

                 6日にはまたみんな帰ってしまいます。その10日間お休みします。
[PR]

by asanagi62 | 2014-03-27 14:28

今日の天気のようにいい月でした。

c0043055_15274666.jpg

今日で1月は終わりです。
お正月が終わって、片付けに追われた月でしたが、気になったことといえば、都知事選。
いよいよ今度の休みには現役総理の出番らしい。勝ちそうなのかな・・・・・負けそうなのかな・・・・・・
NHKでも、原発に触れる放送は公平でないからと、中止。
かなり偏った放送制限に見えるけれど・・・・asanagiだけが感じることでしょうか。

もう一つ、最後になって、女子力の快挙。否、理系女(リケジョ)の快挙というのでしょうか。
小保方さん素晴らしいですね。おめでとう。
たちまち、世界の科学者たちが大絶賛。
今回も、粘り、根気、めげないしつこさなど知性と共に人格者であることの大切さを実感しました。

そんな中、1月最後の日は恒例になっている金曜日のお買いものでした。
c0043055_155187.jpg
ここは地元で採れる野菜市場ですが、安くて、新鮮。
白菜、キャベツ、レタス、しいたけ、かぶ、ブロッコリー
そのほかほとんどが100円です。
たくさん買ってきました。
c0043055_15563989.jpg








外に出てみると、何と日本晴れ。
遠くの結婚式場の建物がくっきりと見えました。

つづいて、スーパーで、安くて、美味しく新鮮な食品も買いました。
孫の大好きなカルピス、坊ちゃん団子も忘れません。
c0043055_16232174.jpg
実は、サッカー少年の孫。先日優勝です。
これもわが家にとっては1月の快挙ですね。

お祝いを兼ねて、いろんなものを送りました。
明日は喜びの電話がありそうです。

1月、いろいろありましたが、終わってみれば、また、可もなき不可もなき。
平凡ですが、今日の天気のようにいい月でした。
[PR]

by asanagi62 | 2014-01-31 16:51

久しぶりのハンドメイド

c0043055_16141472.jpg

一か月ぶりに歯のクリニックに行ってきました。
最近はめったにお花に出会いませんが、歯医者さんの花壇にはバラがひっそりと咲いていました。
c0043055_16162194.jpg
c0043055_16232241.jpg
さて今日は少し寒くなったので、わが家もストーブデビュー。
暖かい香りと共に全身が引き締まるようなぬくもりを感じました。
やはりストーブはいいですね。



そして、久しぶりにハンドメイド。
このところ暑くもなく、寒くもないので、ずっと片づけをしていました。
娘が小学生の頃着ていたスカートや40代のasanagiが着ていたワンピースなど。
どれも捨てた方がいいものばかり。
今度こそと思いましたが、今度も、眺めていると、やはり、思い出が甦ってくるのですね。


そこで、何とか違った方法で、活用をすることにしました。

捨てたいものは洋服だけではなくて、座椅子ももう古くなっています。
よく見ると、穴が開いていたり、しみがついたりしています。
もう何十年も座り続け、これこそ早く捨てればいいものでした。

しかし、これも、思い出はたっぷり。

そこで、染みや穴を隠すために、娘のスカートで、カバーを作ることにしました。
ほどいて、アイロンをかけると、四角の立派な布。しかも冬ものだから暖かさも抜群。
刺繍やタックはそのまま利用して、何とかカバーができました。
補正した穴も染みもすっかり隠れてしまいました。
c0043055_1659825.jpg

             思い出とともにまた何年か過ごせそうです。
[PR]

by asanagi62 | 2013-11-11 16:52

芋ほりにやってきました。

c0043055_1554987.jpg

オシロイバナが咲いていました。
この花は4時ごろから咲くことが多いので、夕化粧ともいうらしいですね。
黒い種を割ってみると中から白いおしろいのような粉が出るところからこの名がついたそうです。
c0043055_1585827.jpg

ところで、今日は、この3連休を利用して、広島から娘一家が芋ほりにやってきました。
サツマイモといえば、戦後の食糧難を経験した我々には、毎日がサツマイモで、珍しくもなんともありませんが、都会生活に慣れた孫たちには珍しく楽しい体験。
リュックに長靴や帽子、上着を入れ、片方の旅行バッグにはおもちゃも入れてやってきました。
今年はバーベキュウセットではなく、焼き芋セット。
掘りたての芋を焼き芋にする計画でした。
c0043055_1521371.jpg
c0043055_1523296.jpg
c0043055_15262792.jpg
c0043055_1528125.jpg





































芋ほりの後は焼き芋をして楽しみました。
孫たちの顔ほどもある大きな芋もありましたが、細長い小さな芋をぬれた新聞紙にくるみ、それをアルミホイルで巻いて、炭火の上に置き、アルミホイルの蓋をして、待つこと1時間。
もちろん孫たちは準備もしっかりお手伝いでした。
c0043055_15342096.jpg
c0043055_15434189.jpg
その後は木蔭でお芋パーテイ。
焼き芋屋さんに全く負けていません。
ほっこりしていいお味でした。
秋晴れの中、孫たちとほっこり、のんびりしたひと時を過ごしました。
[PR]

by asanagi62 | 2013-10-14 15:52

片づけのコツはお・も・て・な・し「表なし」

c0043055_1624424.jpg

お隣の塀のそばにみょうがの花が咲いていました。何とも清楚な感じがしたので、パチリ。

さて今日はお買い物の日でした。
目指すは図書館、銀行も入れて4店舗。

いつもなら、連れ合いが自分の食べたいものをどんどんかごに入れるのを横目で見て、asanagiは、値段の調整をしますが、今回は気にしていた電話の通話料が思ったより安かったので、気がゆるみ、少し買いすぎてしまいました。

まあ、たまにはいっか~
c0043055_16194231.jpg

午後からは買ったばかりの100均かごをつかって、戸棚の整理をしました。
今回は古くて、もう使わないと思う、コード類、花器の一部、ケンザンの一部など・・・・・捨てることにしました。

片づけのコツは「表なし」・・・・・戸棚の前や周りには何も置かない・・・だそうです。
戸棚に入らないものは、原則捨てました。
c0043055_16293876.jpg少し、すっきりしたかな。
c0043055_16353048.jpg
[PR]

by asanagi62 | 2013-09-27 16:45