カテゴリ:おしゃれに生きる( 147 )

夏じたく



c0043055_11043113.jpg
菖蒲園では花ショウブが咲き始めていた。
昨日この辺りの気温も29,6度。夏日である。
夫は勿論半袖。しかしasanagiはいまだTシャツ、ブラウス、それにベストと3枚の衣類が離せない。
気温の異変か老化のせいか、今年は薫風を感じないまま夏がやって来ている。

そんな中、買い物に出かけた。
夏用の足首から下の靴下や、下着。そろそろ夏支度である。
例によって割引やバーゲン大好きのasanagiであるが今日は下着が2割引きであった。
靴下3足、下着2枚買って・・・・・割引とポイント券で、なんと149円。
新しい靴下も下着もうれしいとは思はないが、こんな買い物ができると何ともうれしい。

いつまでたっても戦後の貧乏性が抜けきらないasanagiであった。


c0043055_11045459.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2017-05-21 11:27 | おしゃれに生きる

赤レンガ館


c0043055_10550619.jpg
ゴールデンウイーク二日目は赤レンガ館まで散歩。
ここは明治の中ごろ(明治29年)銀行として建てられたもの。
市の観光の中心的な存在であるが、相変わらず観光客は乏しく展示も昨年と同じ。
しかし2Fでは素描の展示即売会があった。
さすがっという感じだった。
c0043055_10552104.jpg
少し歩くと道の駅。
不断より少し観光客がいただろうか。
ここから無料でつつじ公園までのバスが出る。
行ってみたかったが、この時点で暑いしへとへとであった。
手ぶらでお散歩のつもりだったので、お土産物は見るだけ。
c0043055_10554430.jpg

c0043055_10560784.jpg
不断は30分の散歩が1時間を超えていた。
明日はお休みにしたいと思いながら帰途に就いた。


[PR]

by asanagi62 | 2017-05-01 11:25 | おしゃれに生きる

お殿様公園



c0043055_11380364.jpg
ゴールデンウイーク初日はお殿様公園へ出かけた。
公園といっても、かつての住まいがあるだけ。
最近は少し庭が整備されているが相変わらず観光客のいない観光地で、草がたくさん生えていた。
ゴールデンウイーク初日だというのに定休日であった。

門前にはノーベル賞受賞者の中村修二博士の碑があった。
目の前の高校を卒業して徳島の大学に進み徳島の企業で研究したことが認められたらしいが写真付きの碑だけは立派。
c0043055_11384349.jpg
かつては松並木だったらしいが今は跡形もない道をまっすぐ進むと、もう一つの碑。
この高校で学び山口大学を経てブリジストンタイヤに進み、成功をおさめた桝山健三氏の碑である。
彼は後に私財を投げ出して桝山文庫を設立。
莫大な基金は現在市の教育に貢献しているそうである。
偉大な人がいるものである。
c0043055_11385712.jpg
澄み切った青空、郷土愛に燃えた先人、清々しい気持ちを味わいながら帰途に就いた初日であった。
ここは我が家の散歩道、娘や息子の母校でもある。


[PR]

by asanagi62 | 2017-04-30 11:54 | おしゃれに生きる

ポイントが5倍?


c0043055_14411536.jpg
今日は買い物の日。
誕生日月はポイントが5倍になるという。
ポイント券もたまっていることから、何か掘り出し物でも買えたらと思って2Fへ上がってみた。
初めは細めのズボンでも買おうかと思ったが、3割引きの物も5割引きの物もasangiに似合いそうなものはなかった。

ぶらぶらしているとブラウスが目にとまった。
柄よりも値段である。
5割引きであった。
ポイント券を入れると500円ぐらいで買えそうである。

今度は柄の方に目を移すと、あの朱色がどうも品性にかける。目立ちすぎる。
インナーならいいか。家で着るなら許せるか。
後期高齢者だからといって、いつもくらいのばかりではなあ・・・・いろいろ考えは巡る。

結局、500円ならぐちゃぐちゃ考えることもあるまい。
ということで買ってきた。

こうして今日は時間が過ぎたのであった。
c0043055_14421492.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2017-04-18 14:57 | おしゃれに生きる

素敵な老夫婦

c0043055_13175778.jpg
今日は買い物の日。
ダウンジャケットを着てきたが、着ている人はいるかな、と思いながら歩いていた。
その時、白髪頭のご夫婦がやって来た。
夫は赤のジャケット、ご婦人は黒のジャケット。
品の良い、感じの良いご夫婦であった。

asanagiはこんな夫婦にあこがれている。
いつまでたっても毛染めをする夫には白髪頭の感じの良いおじいちゃんになってほしいし、
asanagiもそろそろ毛染めを止めたい。

asanagiは見ないふりをしてご夫婦をじろじろと見ていた。

ところがその人、以前は仲の良い知人。
お互いに眺め合って10メートルほど行ったところで、やっと気が付いた。

永い間合わないうちにお互いの風貌が変わってしまって分からなくなってしまっていたのである。

しかし、彼女、随分素敵に変身していた。
しばし、介護疲れを言い訳にして無頓着であったことを反省した次第であった。

[PR]

by asanagi62 | 2017-02-21 13:40 | おしゃれに生きる

あわてて大掃除

c0043055_14400369.jpg
突然、東京の甥のお嫁さんがやって来ることになった。

「松山まで来ているので、夕方帰りにお寄りします。」ということであった。
レンタカーを借り、カーナビを頼ってやって来るそうであった。
今の若い人は本当にすごい!

早速わが家は大掃除が始まった。
こたつをのけようと言いながらそのままにしていたがこの際しまう。
掃除機は夫の役目。

机の上のものをかたずけ、テーブルセンターもお客さん用のものに。
ソファーもこの際カバーをのけて座布団もお客さん用のものに。
トイレなど水回りの掃除はasanagi。

バタバタと命令するまでもなく日頃の分担をこなしていった。
1時間もすると見違えるようにきれいになった。

来客にあわて二人は大掃除・・・・夫の川柳である。
我が家のいつもの光景であった。



[PR]

by asanagi62 | 2017-01-28 14:41 | おしゃれに生きる

髪を切ってすっきりとしたのに・・・・

c0043055_16222819.jpg
2か月ぶりに美容院へ行った。

カット、毛染め、洗髪、ブローをして頂くと終わり。
美しくなったとはお世辞にも言えないが髪だけは黒光。
久しぶりにすっきりさっぱりした。
もうそろそろ毛染めを止めたいが、夫が黒いので釣り合いを考えると止められないでいる。

夫は結構毛が抜けており、頭のてっぺんは地肌が見えている。
はっきり言うと剥げているのである。
もうそろそろ止めて、真っ白くした方が抜け毛も目立たないような気もするが・・・・
通信で、毛染め薬や、少なくなった毛を固めてふわっとする薬をないしょで買っており、
そうした努力に対してどうしても止めなさいとは言えないのである。

さて、美容院で2時間過ごして帰ってきた。
おっとはちらっとasanagiの方を見たが、
「長い電話。」と一言。
2Fで姉と長電話をしていたと思っているようであった。
asanagiの頭には全く気付いていない夫であった。




[PR]

by asanagi62 | 2017-01-27 16:23 | おしゃれに生きる

愚痴の多い一年だった。

今日で1年が終わる。

今年は姉が突然倒れ、介護に追われた年であった。
それまでに祖父母、両親、妹、叔母、義理の両親などいろんな人の死を見てきたが、責任を持って介護に当たったことは無かった。
誰かがするだろうという無責任な気持ちがいつも勝っていた。

姉は夫も子供にも先立たれ、東京に息子の忘れ形見の孫を残すだけで、身寄りがない。
不断から、姉妹には迷惑はかけられないとは言うものの、近くに住む者はasanagiしかいない。
当然見て見ぬふりはできない。

今年は夏ごろから、責任を持って介護に取り組むことになってしまった。
姉は只今軽度の認知症である。
会話におかしい所は見つからないものの言ったことも聞いたこともすぐ忘れてしまう。
曜日も日づけもメチャメチャであった。
もちろん過去の記憶もまばら、仕舞いこんだものが分からない事も度々であった。

そんな中、わかっているのに信じては裏切られる事も度々。
その度に愚痴が出る。
もちろんその愚痴は相談相手の次の姉にしか言わないが、愚痴の多い年であったと思う。

来年は愚痴は言わない。不言実行である。
無駄な鳥越苦労はしない。人の事より自分も大切にする。
4月には後期高齢者にもなる。もう後が少なくなった。
1日1日、一瞬一瞬を大切にして、今自分が出来ることは全部したいと思う。
そして明るい1年にしたい。
c0043055_13510634.jpg



[PR]

by asanagi62 | 2016-12-31 13:51 | おしゃれに生きる

簡単にできた!

いよいよお正月まであと三日、正月準備も最高潮!

今日からお客様の布団に掛布をかけるところまで来た。
毎年、7人分の布団の準備は大変。一番腰に来る。
特に掛布カバーは大変。
冬はまだいいが、夏など汗をかきかきやっている。

ところが先日あさいちで、掛布のかけ方をベテラン布団職人さんが伝授していた。
さっそく丁寧に見る。
そして今朝はためしてみた。

なんといっても4隅と、4端の紐結びが大変であったが、伝授通り布団の上にカバーを置きまず紐を結んで、
あらよっとひっくりかえすと出来上がった。

ほんとにプロって素晴らしい。
これで布団のカバー付けがらくらく。
明日は最後の買い出しである。

ありがとうございました。
c0043055_10505713.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2016-12-29 10:51 | おしゃれに生きる

寝過ごしてしまった!

久し振りに6時まで寝てしまった。
寝起きはボーとしていてまとまらないが、その内昨日の事が浮かんでくる。

昨日はまもなく運転免許の書き換えテストを控えて、車庫入れの練習に行ったのであった。
もちろん師匠は夫。

この師匠、弟子の状態のことはお構いなしに自分で教えたいことばかり主張。
一から教えようとする。

弟子は運転歴50年のベテラン。(と思っている)
ある程度は体で覚えている。
しかし、車庫入れをほとんどしたことが無い。
いつも広場に突っ込みで置いている。
弟子としてはバックミラーを使ってすっきりと入れることを覚えたいだけ。

当然二人の間には意見がかみ合わず、肝心の実力アップにはつながらない。

約1時間、同じことを繰り返しているうち、運転しているのに船酔い状態になってしまった。
もうへとへとである。

久し振りに疲れた感がどっと来て、上達は全くしないまま帰ることにした。

そのせいかもしれない。
今朝は6時まで寝てしまうことになってしまった。
c0043055_11203892.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2016-12-26 11:20 | おしゃれに生きる