いつの間にかカープフアン



c0043055_14583550.jpg
カープとタイガースの大一番が連日行われている。
今日はやられたかっと思うと最後には逆転してカープの勝ち。
何とも熱い戦いが繰り広げられている。

asanagiはもともと阪神フアンであったが、黒田が古巣へ帰ったころからカープが気になりだした。
それでもカープ阪神戦では阪神を応援していたのであるが、今回は違う。
完全にカープを応援している。

ここへきて阪神がよく打つ。
特にけがで休んでいた糸井が復活してからの阪神はよく打つ。
昨年のような阪神とはわけが違う。
若手が伸びてきたし、中堅の福留や鳥谷もいいところで打っている。
これではカープは危ない!と思っていたが、いや~カープも負けてはいない。
昨日も、一昨日もカープの勝利であった。

カープが逆転して勝つと、快いものを感じる。
asanagiはいつの間にかカープフアンになってしまっているのである。
今夜は秋山とジョンソンの投げ合いになるかもしれない。
秋山は愛媛出身の投手。応援したいが・・・・・


c0043055_14584717.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2017-09-07 15:21 | 野球 | Comments(0)

おめでとうカープ

やっぱりカープはすごかった。

黒田も、新井も、監督も、フアンもみんな泣いて喜んでいた。
asanagiも涙が止まらなかった。

おめでとうカープ

c0043055_1546715.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2016-09-11 15:47 | 野球 | Comments(0)

楽天、日本一おめでとう!

c0043055_218654.jpg

実りの秋、ついに楽天が日本一になりました。

9年目にして、実りましたね。日々の努力が・・・・・

昨夜は自分のことのようにうれしくて、泣いたり、笑ったり、興奮したり・・・・・
テレビを止めて、床に就いたときは12時をとっくに過ぎていました。

楽天の優勝は東北の災害が背後にあって、復興を目標に歩んでいる東北の人々を目の前にして、何とか勇気をあげようと、試練に耐え抜き、血の出るような思いの中、底力でもって一致団結し、力をつけ、這い上がって来ただけに涙なくしては見られませんでした。

勝っては泣き、負けては泣き、普段は楽天のフアンではないが、回が進むごとに大フアンになっていました。
田中選手と嶋選手しか知らなかったのに全員の選手の名前と顔を覚えました。

ホントに感動をありがとう・・・そして、日本一おめでとう。
[PR]

by asanagi62 | 2013-11-04 21:37 | 野球 | Comments(4)

もう遅いけれど・・・・ごめん!

c0043055_13541339.jpg

さて、今日の一枚はこれ、暑い日に、熱い色で、咲いていました。

あついといえば、今、野球が熱いですね。

昨夜の阪神、若い選手が、投げて、打って、走って、とうとう大逆点して勝ってしまいました。
まるで、暑い夜、花火を見ているようでした。
暑さが吹っ跳びましたね。

そして、今日は高校野球の地区予選。
毎年のことながら、高校生の一生懸命の姿には心を打たれます。

昨日は開会式でした。
手を、胸辺りまでしか上げない控えめな学校から、肩まで上げる学校、頭の近くまで上げる元気な学校と、学校により違いはありましたが、それぞれまとまり、若い力がはじけるような、さわやかで力強いしかも、誇らしげな行進でした。

asanagiは行進を見ながら息子の高校時代を思い出していました。

進学コースに入学した息子に野球部入部を反対し、大事な青春を思い通りにさせなかったからです。
大学入試のために、この3年間はじっくり勉強に励んでほしいと思ったのです。
結局、息子は陸上部に入部し、3年間、走っていましたけれど・・・・

「勉強には走る方が疲れる」とも言っていました。

当然野球は応援組でした。
当時の新聞にも、この頃、高校野球の記事が出ていましたが、その中に1本の大きな大きな応援旗を振っている高校生が写っていました。

「これ、僕。」と言って見せてくれましたが、
拭き出る汗をぬぐうともせず、一心に応援している姿があまりにもいじらしく、新聞社の目に留まったのでしょう、同じ汗でも応援しかできなかったことに悔しさもにじんでいるようで、何とも言えない気持ちでした。

今でも息子は

「人生に無駄なことは何にもない。しかし、心残りを一つ上げるとすれば、お母さんに高校野球をさせてもらえなかったこと。」と言っています。

小さな頃から野球好きの連れ合いと共に、野球を観戦し、小学校のころはスポーツ少年団でソフトをし、中学に入ってからは野球部、ずっと野球をして過ごしてきたようです。

そのようにして積み上げてきたものを許さなかった罪は重いですね。

高校野球を見るたびに思い出してしまいます。

もう遅いけれど・・・・・・ごめん!
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-15 16:51 | 野球 | Comments(4)

ウハウハです。

c0043055_1343565.jpg

交流戦に入って、負け続けていた阪神。ここへきてまた元気が出てきた。

阪キチに近い我が家は阪神の大フアン。
阪神の勝敗で、家の中が明るくなったり、暗くなったりしている。勝った日はウハウハである。
声が弾み、行動もきびきびして、お互いが優しさに満ちてくる。
そして、テレビを見る時間が長くなり、睡眠時間が短縮される。
午後9時、10時、11時のニュースは全部見て、次の朝のスポーツニュースまでも楽しみに見続ける。

一喜一憂がフアンの生活に響いているなんて、阪神も大したものである。

そういえば、最近の阪神は明るい。
ホームランを放つと全員が迎えて、手を斜めにあげて大歓迎。
阪神の大応援団も一緒になって手を挙げ、声を出している。

我が家はまだそこまではしてないが、一緒になって手を挙げたい気持ちは高まっている。

昨日はもうだめだと思ってあきらめて、席を外したところ、その後に大量点を取って勝っていた。
粘りもできたし、よく打つようになってきた。

よく、心・技・体といわれるが、プロ中のプロは心も技も体も超一流。
asanagiは、この中で特に心を重視して見ている。
やはり、心が明るいと思わぬ力が出てくるようである。
その逆も言えるので、今日も明るく楽しくプレーして、フアンを喜ばせてほしいものである。
[PR]

by asanagi62 | 2013-05-20 14:30 | 野球 | Comments(4)

WBCが始まりました。

c0043055_13511436.jpg

姫立金花でしょうか。このところの暖かさで、茎がぐっと伸び、花弁が、プラスチィックのようにキラキラ輝いていました。見ているだけで、元気が出ました。

さて今日は少し寝不足気味。

昨日は11時45分までテレビを見てしまったからです。もちろんWBC。

我が家の連れ合いは稀にみる野球フアン。
この時期になると、練習試合に始まって、オープン戦、開幕戦、高校野球など野球らしきものはすべて見ないと収まらない。

もちろん昨夜も6時30分から11時45分まで、何もしないで見続けました。
asanagiもWBCにお付き合い。

やってくれましたねえ~
その道の超一流ばかりが集まっているので、打ってよし、走ってよし、投げてよし。
特に井畑にはしびれましたあ~

もうだめかと思って片づけをしていると・・・・・やってくれる。
その繰り返しで、とうとう勝ちました。

台湾の選手もすごかったですね。

明日はオランダ戦、楽しみです。
[PR]

by asanagi62 | 2013-03-09 14:16 | 野球 | Comments(4)

金本選手、ありがとう。

一昔前まで、この頃になると、田んぼは蓮華で埋め尽くされていました。
その中へ入って、蓮華の首飾りを作って遊んだものです。
最近の田んぼで珍しく蓮華を見つけました。
c0043055_1349487.jpg

そして今日は少し野球のことから。

連続フル出場記録を更新していた金本選手がついに自分からギブアップすることになった。
フアンとしては残念だし、ベンチで、しょぼんと座っている金本を見ると一時代を終えた寂寥感が漂っていてasanagiまで寂しくなる。

人生、最終章のasanagi、共感できるなあ・・・

asanagiはかつて柔道の山下が、オリンピックで金メダルを取ったときのことを思い出していた。
優勝戦にもかかわらず、相手の外人選手は山下の負傷している足は攻めなかった。
これぞまさしくスポーツマンシップである。

しばらくレフト攻めは止めてほしかったし、内角ぎりぎりの厳しい攻めも止めてほしかったなあ・・・
最近はレフトばかり打球が飛ぶような気がしてはらはらしたし、昨日も新米の狩野の所ばかり攻めているようではらはらした。(狩野さん、ホームランが打ててよかったあ!)

プロって厳しい世界だなあ・・・

でも、常負チームだった阪神が常勝チームへと変身出来たのは金本のおかげ。
ずいぶん嬉しい思いをさせてもらった事にフアンとして感謝している。

記録は途絶えたけれど、早く治して、また先発に復帰していただきたいものである。

とりあえず、偉大なる記録を達成した金本選手、おめでとう、そしてありがとう!
[PR]

by asanagi62 | 2010-04-20 13:49 | 野球 | Comments(6)

人を残すは上

我が家の庭に、今年もつわぶきの花が咲きました。
c0043055_12412359.jpg

そして今日はノムさんのこと

何かと話題の多かった楽天も、岩熊が3ランホーマーを打たれて終結した。
負け監督でありながら、両リーグ一緒になって、ノムさんを胴上げした時は泣けてきたなあ。

ノムさんはぼやきで有名だが、asanagiはなんだか憎めない。
1つのことに執念を燃やし、あの手この手で研究を繰り返す姿がいいし、
負けても負けても諦めない姿もいい。

人を残すは上というけれど・・・少しは球界に貢献したかな・・・・

控えめにコメントをしていたが、ずい分野球界には貢献していると思う。
やはり、残すものは財より、業より、人だよね。
またいつか、出てきてくださる事を祈っている。

ノムさん、中国からお迎えが来たら、行きますか?
[PR]

by asanagi62 | 2009-10-25 12:23 | 野球 | Comments(4)

阪神!無だよ、無!

君は薔薇より美しい、イヤイヤ、やはり薔薇は美しい!
通りがかりの人のためにお婆ちゃんが植えてくださった薔薇、輝いて見えました。
c0043055_10411992.jpg

そして今日は阪神のこと。

ついに巨人に11連敗をしてしまった。
フアンのasanagiとしてはもう落ち着いていられない。
巨人との差を考えてしまったのである。
プロの選手はいずれも日本を代表する超一流の人ばかり、体力や技術に差があるはずはない。

そこでasanagi、また過去の嫌な事を思い出してしまった。
ある式でピアノの伴奏を頼まれてしまったことである。
asanagiは音大を出たわけではないし、お世辞にも上手とはいえない。
おまけに間違ったらいけないというプレッシャーも加わり、生真面目で神経質なA型のasanagiが猛特訓をしないわけがない。
朝起きて10分、帰って10分、食後10分・・・・・特訓に、特訓を重ねた。
結果、当日までには体で覚えてしまって、ピアノの前に座ると自然と手が動く状態になっていた。

しかし、しかしですよ。

自信満々のasanagiでしたが、
「ただいまより、・・・始めます」と言う声がきこえた瞬間、頭が真っ白になり間違ったらどうしよう・・・どうしよう・・・どうしよう・・・という思いで手も体もガタガタ・・・・

後はご想像に任せます・・・・

結局、心の問題でした。
心、技、体とはよくいったものですね。しかも心をイチバンに言っている。

勝とうと思わず、打とうと思わず、無になって、ただひたすら集中して球に食らいつく。

今夜は集中力、見てまっせ~
[PR]

by asanagi62 | 2009-05-04 11:11 | 野球 | Comments(6)

さよなら勝ちはしたけれど・・・

城山の桜はほぼ散りましたが、少し高い所ではまだまだ満開でした。
c0043055_10493052.jpg

昨日は新装開店の甲子園の開幕試合でした。
2連敗中の阪神、ここは好調の広島戦なので、少々不安。
勝ち目は薄いな・・・内心思っていました。
案の定、1点リードしていた7回に7点取られ、あの阪神フアンでも怒って投げ出す始末。

しかし、しかしですよ、それでも9回には逆転をしてさよなら勝ちとなりました。

なんともはらはら、ドキドキ、わーキャーの試合でしたが、最後は痛快でした。

広島の永川、なぜ交替しなかったの・・・・
それにしても、真弓監督、ピッチャーの代え方おかしいんじゃないの・・・
あそこでウイリアムと太陽は無いでしょう。

素人の疑問でした・・・
[PR]

by asanagi62 | 2009-04-08 10:34 | 野球 | Comments(2)