菖蒲のない菖蒲園

久し振りに城山を訪ねました。
すっかり、お城は藤に様変わりしていました。
c0043055_13193916.jpg

c0043055_13214746.jpgわが市は中江藤樹先生ゆかりの地。
あちらこちらにこういった藤棚が沢山あります。


c0043055_13254448.jpgお城の西側の菖蒲園です。
かつては、この頃になると池の周りや中の小島には菖蒲が一斉に芽を出し紫や赤紫、それに白や黄色の花を咲かせ藤や菖蒲で花盛りになっていました。
お城の西側は老人が多く、昼間の散歩コースであったり、ところどころに置いているベンチや椅子に集まっておしゃべりをしたり、憩いの場でした。


c0043055_1327627.jpgしかし、最近は全く菖蒲の姿がありません。
この菖蒲園を蛍のすむ公園にするといって、わざわざ、きれいだった菖蒲園をこわてしまいました。

菖蒲の代わりに雑草がどんどん増えています。
それも良いかもしれません。
しかし、蛍は夜しか光らないし、誰のための憩いの場なんでしょうか。

無駄な公共工事ってこんな小さなところにもあるようです。
[PR]

by asanagi62 | 2009-04-24 13:56 | お城山 | Comments(2)

Commented by mypaseri at 2009-04-29 23:59
藤の花の香りがしそうです^^
菖蒲は植えられてないのでしょうか。抜いてしまってるのかなぁ。
寂しいですね。
こちらの太宰府天満宮にも菖蒲池があります。
行って見たくなりました。行こうっと・・w
Commented by asanagi62 at 2009-04-30 10:48
mypaseriさんおはようございます
以前の菖蒲園を知っている者だったら、きっと寂しがっていることでしょう。
大宰府天満宮の菖蒲きれいでしょうね。