日本は主権在民?

古希を迎えた連れ合いの大好物です。
これで少し怒りで沸騰しそうな頭を冷やしました。
c0043055_13381790.jpg

そして今日は政治のこと

衆院選が後一週間に迫った。
新聞では民主党が300議席をオーバーする勢いだとか。
今朝のサンデープロジェクトではこの原因を総括していた。
麻生総理は何とかかんとか弁解していた。
鳩山さんは気を緩めさそうとマスコミの陰謀であるかも・・・
そのほか、大企業優先の政治に飽き飽きしたとか、政官業の癒着政治に飽き飽きしたとか・・・

いずれにしろ国民がこれまでの自公政権に怒っているからに他ならない。

がasanagiは加えてこの1年に渡る保身のための無駄遣いに一番腹が立っている。
asanagiに共感する人も少なからず入っているかもしれない。

自民党は国民の税金をばら撒いて選挙のための人気を取り、負けると分かれば、選挙を伸ばしに伸ばしてきた。
これは解散権を持っている総理大臣の責任か、それを止めてきた周りの取り巻きに責任があるのか。
もういい加減にしてくれ!と言う声だろう。

後一週間でどんなドラマが待っているか分からない。が、
1863年、日本がまだ江戸時代であり、14代将軍家茂の封建時代にあって、アメリカの大統領リンカーンは
「人民の、人民による、人民のための政治」という言葉を残している。

主権在民とは名ばかりの政治から早く脱出してほしいものである。
[PR]
by asanagi62 | 2009-08-23 13:26 | 最近の話題 | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62