地獄極楽、我が心一つ

駅前のマツバボタンです。
c0043055_1425841.jpg

そして今日は敬老の日によせて

敬老の日が近づくと、スーパー老人達がマスコミに登場し、刺激を受けるのが楽しみである。
昨年は100歳にして今なお現役のピアノの先生やマラソン等運動に励んでいるご老人に感動し、ウォーキングを始める事となった。
約1年間ほとんど休む事もなく続ける事が出来たのは敬老の日のお陰だと感謝している。

ところで今年は園田天光光さんの登場にであった。
彼女は90歳を過ぎていらっしゃるが、姿勢といい、身のこなしといい、矍鑠とした話しぶりといい、素晴らしい女性だった。

戦後初めての女性衆議院議員に当選。
2バツで5人の子モチの園田直議員と結婚。
結婚後は連続4回落選。
その後は政治家の妻として表から引退をしたらしかった。
現在であれば、朝に夕にマスコミにさらされ、世間の注目が多いだけストレスも多かったものと思う。

そんな彼女の人生訓のひとつ。
「地獄、極楽我が心一つ」・・・心に響く言葉でした。

こだわりを捨てたいと思いつつもこだわっていたり・・・
感謝したら何でもないことを不満に思ったり・・・
心を鍛えることは本当に難しい。

しかし、我が心一つでできない事はない。
そう思えた日でした。
[PR]
Commented by yuyu-prin at 2009-09-17 22:14
「地獄、極楽我が心一つ」
気持ちの持ちようで変わるのは解っても、中々出来ないわ。
asanagiさんの文章はいつも素晴らしい、
こんな風に書けたらいいですね。
Commented by mypaseri at 2009-09-17 22:46
そうですよねぇ。。
何でも自分の気持ち次第・・気持ちひとつで何とでも
何にでもなれそうな気がする。
でもソコが難しいんですよね、、、
Commented by asayannj at 2009-09-18 08:38
スーパー老人話題になりますね。
老後を生き生きと・・・地獄・極楽の気持ちの使い方が上手な
人たちです。分かっていいても使い分けが出来ません。
asanagi62さまの文章心に残りました。
Commented by asanagi62 at 2009-09-18 16:20
yuyu-prinさんこんにちは
文章・・・拙い文章を読んでいただくだけで感謝です。
ありがとうございます。

一日一日をぼんやりと過ごしてしまいがちなので、素材を見つけたり、文章にして見たりすることで少しでも頭の体操になればと思って書いています。
心一つ・・・本当に難しいです。
Commented by asanagi62 at 2009-09-18 16:24
mypaseriさんこんにちは
お孫さんができられたのですね。
おめでとうございます。
我が家も先日帯祝いをして帰りました。
ソコなんですよ。
何歳になっても苦しんでいるasanagiです。
Commented by asanagi62 at 2009-09-18 16:34
asayannjさんこんにちは
今年はイチローの2000本安打や9年連続200本安打にも刺激されました。
隠れたところで、毎日同じことを繰り返し努力している天才の凄さといいますか、その積み上げが結果として現われていることに刺激されています。
これも本人の心一つですよね。
asayannjさんの生き生きとした生き方にも刺激されていますよ。
by asanagi62 | 2009-09-16 13:57 | 老い | Comments(6)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62