野菜の気持ちが分るらしい・・・

田んぼでは蓮華草に代わって、この花が満開でした。
c0043055_14121832.jpg

そして今日はゴールデンウイーク2日目。

どこにもお出かけの予定はないというのに、やたら天気がよくて、それだけに取り残された気もしないではない。
息子からは「京都に来ないか。」
娘からは「広島に来ないか。」
それぞれにお誘いはあった。
しかし、息子の周りにはその家族とご両親が一緒だし、娘もまたしかり。
遠慮し、気を使いながらの旅行も疲れるだけ。
ここはのんびりと我が家で過ごす事にした。

のんびりだが取り残されたasanagi、ちょっと考えてしまった。
これって、確かに子供達はそれぞれに巣立ってしまったのだ。
一昔のように弱ったからといってノコノコ子供達の世界には入れそうにもない。
最終章の居場所、孤独に対する忍耐、こりゃあ大変な課題だなあ・・・

マア当分はこれ以上は考えない事にして、午前中は、冬のジュータンやホッとカーペット、コタツをのけ、春の少し涼しそうなじゅうたんに部屋がえをした。

c0043055_14521553.jpg午後は連れ合いの趣味の采園へ出かけてみた。
asanagiはさや豆の収穫、連れ合いは植えたばかりの野菜の苗に水をやるだけ。
それにしても連れ合いの育てているジャガイモの育ちのいいこと。
「毎日来て眺めてやるだけで、植物は喜んで育つ。」だそうである。


どうやら連れ合いは植物の気持ちが分るらしい・・・
[PR]
by asanagi62 | 2010-05-03 15:01 | おしゃれに生きる | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62