番組が変わる

ずっと見続けていた番組が4月から降板する。

NHKのクローズアップ現代は何年見続けだろうか。
国谷キャスターがまだ若く、時間帯も9時のニュースの後ぐらいだったか。
鋭い切り口で、国際ニュースなども通訳を付けず、対に話していた。
若くして、すごい人だなと思っていた。
大好きな番組の一つだった。

10時からテレビ朝日の古館さんの番組も楽しみだった。
NHKでは扱わない突っ込んだ視点からの切り込み。
コメンテーターの話も納得して聴いていた。

11時からのニュース23。
岸井さんの社会の動き、歴史を深堀した鋭いコメントも魅力的だった。
岸井さんは日曜の朝も消えるのだろうか。
日本を代表するジャーナリストの一人が映像から消えるのは残念である。
政権の表現の締め付けには屈しないで、これからもがんばってほしいものである。

今年はお城のマンサクが切られ、白モクレンの花も小さく刈り取られてしまった。
向い側のビヨウヤナギもさっぱりと刈り取られ影も形もない。
しかし、去る物はあっても必ず後には新しい芽が出てくる。

次の番組が中身の濃いものになって素晴らしく甦ってくれることを期待している。
次の世代についていけるよう若々しくあることも努力事項であるけれど・・・・

c0043055_10564152.jpg

[PR]
by asanagi62 | 2016-03-28 11:04 | 最近の話題 | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62