いよいよ関東の方も昨日梅雨入り。
本格的な雨の季節がやって来た。

先日、日本の川で、洪水の危険率の高い川が出ていた。
我が家の近くの川もその一つ。
以前のデーターによると、南海地震がやってきたら、我が家は震度7地帯である。
また、200ミリや500ミリの雨が降り、その時川が氾濫すれば、3メートルの水が来るという。

一階はダメだな。二階に上がればかろうじて助かるかもしれない。
そんな思いでいた。

ところが今回のデーターでは、そんなもんでは済まないという。
雨量が100ミリや200ミリでは済まなくて、1000ミリ以上にもなるかもしれないという。
そうなると、川の氾濫で、我が家に押し寄せる水は10メートルを越すだろうという。

夫はとにかく逃げるという。
asanagiは避難命令が出てからは逃げないという。
歩いて逃げている方が危ないと思う。

いずれにしろ、逃げても逃げなくても地獄の到来には変わりがない。
生きていれば何とかなるさは年寄りには通用するだろうか。

いろいろ考えると不安であり、自分の力ではどうにもならないような気がしてくる。
この年寄りに出来ることは、大した被害にならないよう、祈るだけかもしれない。
c0043055_1033239.jpg

そんなこんなで、考えると暗くなる。しかしその日まで生きねばならない。
今できることは一日一日を大切に、できるだけ楽しく生きることではないだろうか。

今日はクイズの日。
外出する夫にデイリーを買ってきてもらうことにした。新聞は140円。
毎週買うと、月にして560円。一年で、7000円近くかかる。
これだと、クイズの本を買った方が良いかもしれない。

数独と、漢字ナンクロ、クロスワードパズルなどが載っている。
毎週やっているので、超難関でも簡単に解けてしまう。

解けた後は超、気持ちいい!

これも楽しく生きるひとつかもしれない。今日もいい日だった。
c0043055_10392228.jpg

[PR]
by asanagi62 | 2016-06-08 16:15 | すまい | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62