想定外のことばかり

今日から10月。
とにかく日が経つのが早い。

例年なら、今日は衣替え。
街中が黒っぽくなっていくのであるが、少し厚手の服のことを考えるだけでも暑い。
今朝は黒っぽいものを出していたが、早々に夏物のフレンチブラウスに着替える。

午前中にクーラーもつける。
気温は真夏よりいささか低いとは思うが、とにかく湿気が多い。
夫は、朝の水やりが終われば早々にクーラーをつけていた。

おまけに何時まで経っても蚊がとんでいる。
朝水やりに出ると、そのままいっしょに家の中に入ってくる。
そして足首をチクリ。
急いで金ちょーるを持ってきてそのへんに噴霧する。
ところが、その後がいけない。
噴霧された液で滑ってしまった。
ドサーンといったかと思うと、頭を打ち、お尻まで打ってしまった。
一瞬骨が筋肉からずれたのではと思った。
転んでしまったのである。
今日はそんなに後遺症はないが、明日あたりからそこらじゅうが痛みだすのではないだろうか。

10月は想定外の事だらけで始まった。
何かしら不安な気もしないではない。

国会も始まった。相変わらず与党のおごりが目についている。
政治の流れを毎日見ていると、民進、共産党の方がどう見ても誠実で我々の為にはいいような気がする。
しかし、支持率は上がらない。

都政も問題だらけのようである。
相変わらず政治と金の癒着が続いているようである。
これから、都政の金の問題に切り込んで行くらしいが、小池さんに頑張ってもらいたいものである。
c0043055_15122239.jpg

by asanagi62 | 2016-10-01 15:14 | 老い | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62