ベーシックインカム



c0043055_11323959.jpg
先日、そもそも総研を見ていたら、ベーシックインカムという聞きなれない言葉を話題にしていた。

もう10年もすれば、働き方がガラッと変わり、大方の仕事は人工頭脳がやってくれる。
人工頭脳が働いて儲けたお金は政府が集めて国民に一律に配る。
国民は失われた仕事を離れ、生きがいを求めて自分の好きなことをする。
何といい社会になるのだろうかと、夢のような社会に酔いしれていた。

しかし昨日、希望の党がこれを採用するという。
もう現実味を帯びてきた。

そうなると、食べるものに困る人はなくなるという。
社会福祉も年金だ、介護だ、医療だと心配しなくてよくなる。
無駄な公共事業も無くなる、という。

反面短所もたくさんあるらしいが、長所だけ考えて、人工頭脳の活躍する社会ってどんな社会になるのだろうか。
それを見てから宇宙を飛び立ちたいものであると夢のようなことを考るのであった。

実を付けた秋の草花が目立つようになった。
色ずいた落ち葉の前で、吾亦紅や紫式部の花が秋のもの悲しさを誘う。

c0043055_11515009.jpg

by asanagi62 | 2017-10-07 11:52 | 最近の話題 | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62