ヒバリの赤ちゃん



c0043055_16521653.jpg
富士山に住むひばりの親子だそうである。
強風の中、子を守る親の姿に感動!テレビを見ながら撮った写真である。

ヒバリというとasanagiには美空さんの歌よりもこの歌。
ヒバリの赤ちゃん今日もまた
かあさんヒバリに抱っこして
お歌のおけいこピーチくぴー
ピーチくお歌は難しく
おつむを振り振りピーチくぴー

この歌はasanagiが小学校の入学前の顔見世会で踊り付で歌った歌である。
ヒバリというと、この歌が出てきて、同時にタイムスリップして大勢の前で歌って踊っているasanagiの場面が出てきてしまう。

試験官の先生が、「どんな歌を知っていますか」と尋ねるので、
「たくさん知っていますが、ヒバリは踊り付で知っている」といったところ、踊る羽目になったのである。
試験場で、大勢の皆さんが見ている場で、歌いながら踊り喝采を受けた瞬間であった。
懐かしい思い出である。

さて、昨日は13日の金曜日、外国では縁起の悪い日というので、またかなと内心は思っていた。
2週続けて金曜日になると腰痛が起きていたからである。

腰痛になると、痛いのは勿論であるが、衣服の着脱がとても苦しくなる。
それに、立ち上がる時や起きるときなど、退位を変えるとき、とても痛い。
不便な生活を約2週間ばかり続けていたがやっと治ったのである。

本当にうれしい!

その間、夫にはいろんなことでお世話になった。感謝である。
c0043055_11315418.jpg

[PR]
by asanagi62 | 2017-10-14 15:18 | 老い | Comments(0)

残された時間の中でおもうこと


by asanagi62