野菜が高値だというのに・・・



c0043055_11124691.jpg
普段は見落としそうなネジバナ、湿地帯を好むそうである。
見ているだけで涼感をそそる。

さて、今日も夫は野菜を収穫してきた。
きゅうり、なす、ピーマンである。
先日野菜は娘にも息子にも送り、もう我が家の冷蔵庫もいっぱいである。
顔で笑って心でうんざりの野菜たちであるが、今日はレシピの中から一度にたくさん使えるピーマン料理を選んでみた。

ピーマンの雑魚炒めである。
焼きピーマンは3個、ピーマンの肉詰めは5個、ピーマンのてんぷらは3個。
しかし雑魚炒めはごま油、砂糖、しょうゆ、だけの調味料で、20個はいける。

ちまたでは気象異常で、夏野菜が痛み軒並み高値だというのに贅沢な話である。


c0043055_11341190.jpg



[PR]

by asanagi62 | 2018-07-25 11:35 | 料理 | Comments(2)

Commented by fu-and-boro at 2018-07-26 06:04
低温続きだった北海道、我が家だけかもしれませんが家庭菜園は期待できないようです。トマトもあっもは鈴なりになるのに…、肥料を間違えたか、数えるくらいしか実は付いていません、ピーマンはようやく小さな実をつけ始めています。うれしい悲鳴、羨ましいです。
Commented by asanagi62 at 2018-07-26 11:21
fu-and-boroさんこんにちは~
北海道のじゃがいもとか玉葱の事がテレビで放映されていますが、大打撃ですね。
自然の脅威には手も足もつけられませんね。
こちらは今日も大豊作で、ついに明日、娘に送ることにしました。
今年の暑さはホントに凄いです。
熱中症もついに2万人を超えましたし、今わが町は災害復興復旧に動かねばならないし、皆さん大変だと思います。
これからどうなっていくのでしょうね。