初秋の珍事



c0043055_10343734.jpg
平穏な午後のひと時であった。
中二階で、PCに熱中していると、どこからかトントントンという音が聞こえた。
「どこかでりホームでもしているのかな」と思っていたら、いきなりドドドドド~と激しい音。
急いで行ってみると、我が家のトイレからであった。
「ドアノブが傷んで、出れなくなった、暑くて死にそう~何とかしてくれ~」夫の悲痛な叫び声。

asanagiはありったけの小道具を持ち出してドアを開けようとするもびくともしない。
知り合いの建具屋さんに電話するも、今は忙しくていけないという。
今度は大工さんにもかけてみる。
忙しそうであったが、何とか来てくださった。

大工さんも外から開けようとするが、開かない。
トイレの格子戸を退けて中へはいろうとしたときであった。

断られた建具屋さんから電話。
外からでは開かないので、来ていただくことになった。
汗をかきかき、3人がかりでいろいろしているうちにやっと開き、夫はトイレから出る事が出来たのである。

初秋の珍事であった。

最近は復興の為に大工さんや建具屋さんは例年以上の忙しさであるらしい。
暑い中、無理を押してきてくださり、感謝しかない出来事でもあった。


c0043055_11122101.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-09-08 11:08 | すまい | Comments(2)

Commented by fu-and-boro at 2018-09-08 17:00
ご心配いただきありがとうございます。
体調が優れないとの投稿でしたので申し訳なく思っています。
早く良くなりますよに願っています。

地震に関してのコメントありがとうございます。おかげさまで平常に戻りつつあります。
まだ被害地には行方不明者も大勢いるようですこれは本当に残念なことだと思っています。
こうして自分隊も被害似合うということは考えても見ませんでした。
台風の知らない北海道でしたから。
それに加え地震とダブルパンチでした。
今日から公共機関も動き出し少しずつですが平常に戻っています。
ご心配本当にありがとうございます。
Commented by asanagi62 at 2018-09-09 11:18
fu-and-boroさんおはようございます。
厚真町の土砂災害を見ていると、震度7の恐ろしさが伝わってきました。
わが家も南海地震がやってきたら、地震マップでは震度7。
他人事とは思えない災害です。
家族そろって無事であったことは本当によかったですね。
北海道は梅雨がないし・・・と思っていましたが、最近はすっかり地球の様子が変わりましたね。
残り少なくなったこれからの人生ですが、災害が無いことを祈りたいです。