10月のお城

c0043055_14433483.jpg約半年振りに城山に登ってきた。

我が家を出ると、10メートルほど離れたところに3階建てのマンションが2棟ある。若い世帯が入ったり出たりするマンションで、よく、赤ちゃんずれの若いお母さんが歩いているのに出会う。2棟のマンションを過ぎると今度は保育所がある。そこと重なるように、老人ホームがあり、そこを右に回ると児童館に出る。我が家の周りは老人と子供の町、静かで安全な町である。

児童館の前には菖蒲園という公園がある。

半年前には、椿、桜、パンジー、チューリップ、菖蒲、藤、アジサイ等次々に咲いていたが、今は水路に鯉が泳いでいるだけであった。

公園の階段を登りつめるとお城が見えてくる。我が家から歩いて5分の所である。
もっとも、我が家は元お城の外堀だったところに建っているので、城の中にあると言ってもいい。

お城は3年前に修復されたばかりで、真新しくきれいであるが、城山からの眺めも山があり、川があり、絶景なので、散歩コースには最適である。

芝生が一面、青くなっており、城山から見る川の水も青く透き通っていた。空も雲一つなく、吸い込まれそうな青で、天高く馬肥える秋とはまさにこんな日の事だろうな。

感心して見とれていた。
[PR]

by asanagi62 | 2006-10-10 20:38 | お城山 | Comments(2)

Commented by mypaseri at 2006-10-14 23:37
とても素敵な場所に住んでいらっしゃるのですね。
景色がうかんできます♪

高齢化が容赦なく進んでますので 例えば小学校がいずれ老人ホームに
できるように設計されてるとか 聞いた事あります。
わたしが住んでる住宅街も高齢化が進んで小さな子供さんは
あまり見かけません。
もしいたとしたらお孫さんだったり・・。
せめてお花で明るく賑やかにと我が家もお庭に咲かせています。
Commented by asanagi62 at 2006-10-16 05:54 x
田舎町の静かだけが取り得なところです。
我が家の近くも高齢化が進んでいます。古い家を壊して駐車場になったところが目立ちます。
お花はいいですよね。毎日、いろんなお花を楽しく拝見させていただいています。