2018年 01月 11日 ( 1 )

人工知能の進歩で



c0043055_14235831.jpg
南国四国も今朝は積雪、一変して銀世界である。
最高気温が1度、最低気温が0度、一日中ほぼ0度ということ。
朝から何度も外に出て、雪を踏みしめたり、写真に収めたり、老婆の心は子供のようであった。

そんな中、金融改革、教育改革に続いて今日は人工知能の進歩で、医療もどんどん進歩をしているという番組を見た。
医療改革である。
もちろん詳しいことは分からないが、ゲノム編集で癌治療が今年は飛躍的に進歩するという。
実際、ネズミや豚など動物実験がどんどん行われており成果も出ている。
人間での実用は時間の問題の所まで来ているらしい。
癌も恐ろしい病気ではなくなるというのである。

asanagiも最後は癌か、脳梗塞か、いろいろ想像はするが、できれば・・・・

さて、我が家の夫、今日は2週間ぶりの診察。
お正月を挟んで、子供たちにつられて暴飲暴食。
きっとまた数値が悪くなっているのでは、と恐る恐る出かけたが、よくなっているそうであった。
しかし年末から2種類の薬を常飲するようになったようである。

飛ぶように世の中は変わっている。
老い先短い老人が、その恩恵にかかわれるか、それは微妙である。
しかし、5年後、10年後、人工知能のお蔭で、ガラッと世の中が変わる。
長生きして見てみたい気もしないではない・・・・と思うのであった。
2018年どこまで変わっていくのかこれも楽しみである。

c0043055_14245593.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2018-01-11 14:56 | 老い | Comments(0)