人気ブログランキング |

2019年 03月 14日 ( 1 )

今朝の現論から



c0043055_10472911.jpg
ボケの花が垣根から顔を出していた。
あまりにも可愛いので、無断でパチリ。

さて、けさは久しぶりに早稲田の長谷川先生の現論という記事を熟読した。
国家を組織体型と広場型に分けると日本がこれから目指すのはどちらの国家なのか問いかけていた。

そんな中、四選も有り得るとか、余人をもって代えがたいとか一強の継続を唱える言葉が物議を醸している。
もちろん国の中枢にいる人たちは国家の目標が一番であろう。
果たして国民はどちらを選択しようとしているのだろうか。

戦後、人びとは焦土化した国土に立ち国家の目標より個人の目標を大切にすることを選んだのではなかったか。
その人たちは次第に少なくなり平和の続く今、危機感さえなくしてしまったのであろうか。
今こそ国民は自分のこととして真剣に考える時に来ている気がする。

いやあ~ちょっと力んでしまった。

c0043055_10475795.jpg

五十六 和泉式部

あらざむこの世のほかの思ひ出に
いまひとたびのあふこともがな


by asanagi62 | 2019-03-14 11:17 | | Comments(0)