カテゴリ:最近の話題( 269 )

今日から日本シリーズ



c0043055_10490450.jpg
庭のつわぶきが開きはじめた。
この花が開きはじめると、風が冬に風になる。
ひんやりとした空気が地上に入って来て、天は高く秋のようだが、どことなくうら寂しい風である。

そんな中、今朝はまだまだドラフト会議の名残が強くPCもテレビも人気高校生の話題でいっぱいであった。
どこの球団へ入るか、これも運命としか言いようがないが、うまく育ててほしいものである。

今は、昔のように怒鳴ったり、殴ったりして新人を育てる時代ではなさそうである。
AI社会だから、いかにその頭脳を使って指導していくかが問われる時代でもある。
プレイしている画像を分析し、自分の欠点を見出し矯正していく方法ももう習得済みだろう。
スポーツの世界こそ高度なものがつかわれ実践されているのだろうはと思う。

さて、今日は待ちに待った日本シリーズの開幕である。
セリーグびいきのasanagiはもちろん広島の応援である。
先日のドラフト会議でも小園を引き当てた緒方監督には今、勝ちのオーラが漂っている。
勝負強い新井さんも光っているし、何といっても熱狂しているカープ応援団には勝って喜ばせたいと思う。


c0043055_11120687.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-10-27 11:13 | 最近の話題 | Comments(0)

おめでとう大阪選手。




c0043055_15130953.jpg
テニスの4大大会で日本人女子が優勝。
テニスに疎いasanagiなので、訳が分からないが、これはすごいことらしい。
賞金額を見てもすごいからすごいことなのかもしれない。
朝から、どのテレビも大阪一色であった。

そんな中、隠れるように自民党の総裁候補が二人討論会をしていた。
放映したテレビはNHKだけ。
新聞のテレビ欄にはどの局もそのことに関して番組を組んでいる局はなかった。

自民党の総裁は日本の総理大臣になるのだから、もっと国民に開放してもいいはずであるが、何とも姑息でいやらしい。
もう既に8割が意思表示をしており、決まったようなもの。
事前に裏切りが無いように署名を撮ったり、支持しないものはポストがないなど、あの手この手で絞めつけている。

これが権力闘争というものらしい。

さて、テニスに戻るが、4大大会ともなると、試合当日はコーチのアドバイスも受けることはできないらしい。
そのことを巡って大ブーイングになっていたが、試合自体は正々堂々どなたの支持も受けず、実力で勝ち取った優勝であった。
お見事としか言いようがない。大阪選手、おめでとう。

今日も体操界では権力闘争で騒いでいる。
どの世界も同じとかたずけることは早い。
しかし、もっと、オープンに、正直に正々堂々と利害を超えて戦ってほしいものだと思うのであった。


c0043055_11231985.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-09-10 15:39 | 最近の話題 | Comments(0)

少し活気が戻っていた



c0043055_11314852.jpg
水害から20日が過ぎた。
その間、雨が降らないので街は泥埃で薄汚れていた。
しかし、今朝は一寸違った。
車の往来がすごい。
道路事情がよくなったせいか、復興に向けて、人々が動き出しているのがうかがえた。

でも、油断はならない。
例年通りのコースなら、太平洋で発生した台風は東へ去っていくのであるが、混迷したコースをたどっている。
ついしたら、先日災害に合った四国や中国地方を直撃しかねない。
明日から又雨が降るそうである。
せっかく少し復旧の兆しが見え、人々が復興へ向けて動き出しているというのに・・・・
大きな二次災害にならないよう祈るばかりである。


c0043055_11325779.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2018-07-27 13:49 | 最近の話題 | Comments(0)

ついに41度越え





c0043055_15524381.jpg
終わりかけた最後のアジサイ、この暑さで息も絶え絶え。
昨日は熊谷でついに41度を超えたらしい。

昼ごろ車で近くのスーパーへ出かけたが、日向に止めていた車の中はたぶん50度は越していたと思う。
家からスーパーまで10分足らずであるが全くクーラーは効かず、蒸し風呂のようであった。

ところで、早い話であるが、2100年ごろ、このまま何もしなければ日本の気候は列島全体が40度越え。
北海道と言えども40度を超すと言っていた。
ボーと考えると、これは大変だとは思うが、asanagiはもうこの世にはいない。
一番小さな孫がついしたらまだ生存中かもしれない。

しかしながら、そこは賢い日本人、80年の間にはその時々にいいものを発明して快適に暮らしているだろうとは思う。
既に東京のマラソンコースは何かを塗って、暑さに耐えるようにしているらしい。

わが家も高温対策として、24時間クーラーつけっぱなしの快適生活が始まっている。

c0043055_16152478.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-24 16:16 | 最近の話題 | Comments(2)

喜びも悲しみも川とともに・・・・



c0043055_14083100.jpg
今日も信じられないような暑さが続いている。
高校野球の県予選に応援者が少ないなあと思っていたら、暑くてたまらないらしい。
風蘭の白が、かすかな涼をかもしだしている。

そんな中、やっと待ちに待った水道が市内全域に解禁。
飲み水も可能になったらしい。
この暑い中、工事に当たっている人たちは大変だと思うが、本当にありがたいことである。

しかし、残念ながら今年は水天宮の花火大会も、川祭り花火大会も中止らしい。
改めて、川と共に喜んだり、楽しんだり苦しんだりしながら生きてきたことに感慨を覚える。

さて、今日は東京の息子たちに野菜を送った。
キュウリやナスピーマンが毎日のように湧いている。
食べても食べても一向に減らないからである。

しかし、段ボールを売っている店は今だ復旧のめどが立たないらしい。
野菜市場もだめ。
念のため、近くのユニクロにも電話してみたがそこら一面水に浸かり、今だ電話も通じない。

以前の水害で、松下寿が撤退して、市は寂しくなった。
この水害で、復旧が出来なくて撤退してしまう企業や店があるのではないだろうか。

地方はますます寂れてしまうようで、寂しさを感じてしまった。

中央から、サッカーの永友選手、嵐の・・・がやって来た。
災害地の子供たちはしばし、喜んでいたようであった。
しばらくぶりの明るい話題であった。


c0043055_14074680.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-21 14:39 | 最近の話題 | Comments(0)

暑い日の水羊羹



c0043055_16304778.jpg
とにかく暑い。
我が家の庭先の気温は32度であった。
このまま日向に出ると5度ぐらい高いそうである。37度はあるということか。
そんな中、全国から500人越えのボランテイアの人達がわが市のお手伝いに来てくださったそうである。
頭が下がる思いである。

午前中お中元が届いた。
配達さんは洗濯業と兼業である。
この時期の忙しさをねぎらうと、今年はそれだけではないという。
被災した人たちの洗濯物が山のように来て、大忙しだそうである。
どの業界も災害の後始末は大変なものがあるようである。

そんな中、やっと一部水道が治ったらしい。
まだ洗濯と食べ物には使えないらしいが、それでも掃除に使えるだけでもほっとする。
来週には水道もほとんどが復旧するらしい。
寝ずの復旧工事だと思うが、これも頭の下がる思いである。

午後は夫と冷たい水羊羹をいただく。
甘党には心にしみる美味しさであった。


c0043055_16310935.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-15 16:53 | 最近の話題 | Comments(0)

また日は昇る



c0043055_11125365.jpg
ギラギラと熱い太陽が照る中、昨日は中央から、総理や県知事さんが視察にやって来たらしい。

今だ水源地が災害に合って水の来ない家が沢山ある。
市の災害課では、朝から仕切りなしに給水情報を発している。
無料風呂や、シャワーの情報もあるようである。
自衛隊もやって来て、中学校のグランドに簡易風呂を設置。
この3連休は全国からボランテイアも来てくださっているようである。

そんな中、ぽつぽつと、スーパーが再開のチラシを出している。
来週には復興、復旧のスピードも上がってくることだろう。

暑い中、体に気を付けて、頑張ってほしいものである。
いのちさえあれば、また日は昇ると信じている。

c0043055_11142024.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-14 11:25 | 最近の話題 | Comments(0)

大変な被害だった



c0043055_15243523.jpg
テレビが映らない、新聞も来ない朝だった。
DVDプレイヤーとラジオを頼って情報を集めると、大変な被害が起きていた。

市の中心部は2メートル近く浸水し、後片づけに追われていた。
あっという間に水がやって来て、屋根から助けを呼んだらしい。
いつもテレビで見ていたシーンがわが市にあったのである。
あまり電話をかけてこない娘が何度も電話をかけてくると思っていたが異様な光景が映っていたらしい。

それにしては暢気すぎたかもしれない。
我が家は水害は来ない、水道も止まらない、電気も止まらない、市では雄一恵まれた地域だったようである。

今日はどこへ電話をかけても、後片付けに追われているようであった。

今年はこれで終わったわけではない。
一寸先は闇だから、もっと危機感を持って、過ごさねばと反省。

c0043055_15224060.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-08 15:37 | 最近の話題 | Comments(4)

ついに川が氾濫



c0043055_11110870.jpg
やはり川が氾濫した。
朝から、スマホに防災メールがひっきりなしに入る。
市役所から防災放送も度々。
よく聞こえなければ防災電話で確認できるようになっている。
テレビでも愛媛の情報がテロップで流される。
避難所も開設。
各地に散らばっている親戚からも電話がひっきりなし。
情報面は完璧であった。

幸い我が家は全く被害には合わなかった。

平成7年であったか、この辺りが大雨の時はやはり川が氾濫した。
川上にあるダムの放流で、たちまちわが市は水浸し。
わが家も周りは湖のようになった。

その時のトラウマで、毎年梅雨時は生きた心地がしなかった。
しかしながら、今回は最高の雨量だったにもかかわらず、川の氾濫は一部にとどまり我が家の近くまでは来なかった。
考えてみると、その後堤防が高くなり、放水ポンプもできた。
23年間には護岸工事が次々に進み、あと一部を残してしっかりとしたものが作られている。
今回そのおかげに感謝したいものである。

水の恐怖から少し解放されたような安心感が残った。


c0043055_11112109.jpg




[PR]

by asanagi62 | 2018-07-07 12:26 | 最近の話題 | Comments(0)

あと12秒の決着。





c0043055_10355419.jpg
余りにも惨いサッカーの幕切れに昨日はテレビを見れなかった。

その時asanagiは左手にタイムスイッチを握りしめていた。
後1分、あと30秒、後20秒・・・・・あと12秒。
その時ベルギーに3点目が入ったのである。

これが人生・・・・には余りにも惨過ぎる結末であった。

asanagiは選手たちのことは何とも言えなかった。
勝負の世界だからではかたずけたくなかった。

彼らは勝負の厳しさの中で生きてきた人ばかり。
どう思いどう己を納得させたのであろうか。

asanagiは残り時間が少なくて、成長はしないけれど、人様に対して文句を言うのは止めようと思うのであった。

生かされていることに感謝。
とりわけ、家族には感謝しかない・・・・と思うのであった。

c0043055_10352588.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-07-04 11:00 | 最近の話題 | Comments(0)