カテゴリ:花( 295 )

今年の万両



c0043055_10280091.jpg
今年は千両も万両もたくさん花をつけていて、出来が良い。
と夫は言っている。
庭の世話をしないasanagiは比較できないので信じるしかない。
お正月ごろが楽しみである。

さて、御嶽海の優勝で、大相撲は千秋楽となった。
優勝を決めた一昨日は涙涙のインタビューであったが、昨日は若者らしく明るくさっぱりとしていた。
周りの人達への感謝の言葉は聞けなかったが、驕らず、日々の努力を重ねて、更に前に進んでほしいものである。

ちなみにasanagiは栃ノ心を応援していたのであるが、けがで残念であった。
怪我で苦しんで大関の座を勝ち取った栃ノ心には謙虚で素直な人柄が垣間見れる。
イケメンだけでない好感度にあふれている。
三横綱も怪我が治り元気な姿が見れることを祈っている。


c0043055_10541940.jpg




[PR]

by asanagi62 | 2018-07-23 10:56 | | Comments(0)

2度咲の菊



c0043055_11081018.jpg
この暑さに狂ってしまったのか、季節外れの菊が開きはじめた。
と思っていたら、この菊は年2回花が咲くそうである。
どうなるんだろうか、想像もつかないが楽しみではある。

さて、数々の問題を残して国会が閉じた。
その数々をあげればきりがないが、この悪政を支持しているのは2割強らしい。
残り7割強の国民の無関心やあきらめが一番いけないと思う。

これから自民党の総裁選が始まる。
先日この人口減で、6増の参議院議員が決まった。これには総裁選の思惑が透けて見えるという。
竹下派を取り込みたいためか、石破派と竹下派の分裂回避のためか国民には分からない。

また、今問題の裏口入学が今になって問題化してきたのは前川騎兵隊への見せしめか。
いろんな情報が飛び交っている。

何があっても老人にはわかるはずがない。
願うことは今苦しんでいる人たちを少しでも楽にしてあげれるような社会にしてほしいことである。
いつの時代も権力者は自分勝手である。

今日も食べきれないほどの野菜が取れた。
昨日送ってほっとしたばかりである。

c0043055_11302054.jpg










[PR]

by asanagi62 | 2018-07-22 11:45 | | Comments(0)

地震マップ







c0043055_11045644.jpg
気温が上がって、ヤット寒暖差によるアレルギーから解放されることとなった。
朝の庭掃除もルンルン、清々しい朝を迎える事が出来だした。うれしいことである。

しかし、喜んでばかりはいられない。
昨日は地震マップがテレビを賑わしていた。
もちろん四国は南海トラフが間もなく動くと言っている。
そうなれば、我が家にも震度6以上の地震がやって来るらしい。

asanagiの市は盆地であり、山から流れてきた堆積物で平野が出来ている。
根菜は美味しいが、いざ地震となれば、地盤が弱くよく揺れるらしい。

地震が来れば・・・・考えると不安であるが限られた時間だから、とりあえずは楽しく笑って・・・

市の特産物、サトイモも育っていた。

c0043055_11052493.jpg




[PR]

by asanagi62 | 2018-06-27 11:48 | | Comments(0)

ダリア



c0043055_11030401.jpg

ダリアは梅雨頃よく見かけたので、夏の花かと思っていたが、メキシコ原産で暑さには弱い。
日本では東北や北海道の方にむしろ多いそうである。
食用にもなるらしい。

さて、我が家には3種類のコーヒーを用意している。
急ぐとき、インスタントコーヒーマキシム。
一人の時、ドリップコーヒーモカ。
ゆったりして穏やかな日、お嫁さんが東京から送ってくれたコーヒー豆モカを挽いて夫といただく。
今日は朝から買い物とかでごたごたしていたが、帰るなり夫と豆を挽いてコーヒーを飲む。
夫の大好きな柏餅を買ってきたからである。

こんな小さなひと時を幸せというのだろうか、静かで穏やかであった。

c0043055_11031615.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2018-06-26 11:29 | | Comments(0)

ズッキーニ?



c0043055_11050795.jpg
久し振りの農園は雨を受けて、みずみずしかった。
夫が消毒をしている間、野菜やお花の写真を撮って回った。

見たこともない大きな葉に出会う。
中心にズーッキーニのようなキュウリのような実がなっている。
とりあえず、写真を撮って、帰って調べてみた。

やはりズッキーニだった。

外見はキュウリのようで、花はカボチャ。
蔓なしかぼちゃと言われるらしい。
まだ食べたことはないが、味は茄子に似ているらしい。

c0043055_11044836.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-06-22 11:17 | | Comments(0)

ノーゼンカズラ



c0043055_13162779.jpg
ノーゼンカズラがあちこちの塀から蔓をのぞかせ、沢山の花をつけている。
この花を見ると、夏色を思い出す。

花も大きいが、色も原色。
何よりも蔓がよく伸びる。

毎年、この時期、お隣のノウゼンカズラがこの辺りを華やかにしてくれていた。
しかし、今年、花はない。
もう何か月になるか、庭先のバラや、ノウゼンカズラは短く切って、転居し、施設でお世話になっている。
人気のない庭には草だけが寂しく生い茂っている。

この辺りも、空き地、売家が増えていくことだろう。


c0043055_16351126.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-06-16 13:27 | | Comments(0)

ベゴニア

c0043055_16352953.jpg



c0043055_16353761.jpg
花言葉がいい。幸福な日々だそうである。

[PR]

by asanagi62 | 2018-06-14 16:42 | | Comments(0)

今日も紫陽花



c0043055_15320573.jpg
アジサイは日向が苦手らしい。
青い花が集まって咲くことから、あづさいと呼ばれていたらしいが、変化してアジサイになったらしい。
一見、花らしく見えるもの、実は愕。
真ん中の点のようなものが花らしい。
アジサイは土壌によって、青から、紫、ピンクとゆるやかに変化していくので、7変化するとも言われる。

今日は近くの垣根からのぞいていたアジサイを撮ってきた。
雨の中生き生きとしていた。

c0043055_15325801.jpg

c0043055_15324719.jpg

c0043055_15333339.jpg

c0043055_15340447.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-06-11 15:44 | | Comments(0)

あじさい

c0043055_11283785.jpg

c0043055_11294034.jpg

c0043055_11295124.jpg

c0043055_11304715.jpg

c0043055_11284987.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-06-10 11:32 | | Comments(0)

ミショウ柑



c0043055_10513346.jpg
今年は鉢植えのアジサイが咲いた。
本来はもっと大きく花も多いのかもしれない。
しかし、花をいただいてから何年も花がつかなかったが、今年はしばらくぶりに花が咲いた。
夫は喜んでいるようであった。

アジサイは雨が似合う。
何日か晴れが続いたが、明日からは雨だそうである。
雨を受けてさらに輝き我が家の庭を華やかにしてくれそうである。

今朝は、「もういいだろう」という思いで、冬物の布団類を押し入れにしまった。
少しばかり疲れたので、後は不整脈が賑やかであった。
今年は冬と夏が交錯した天気が続いていたがもうお終いにしてほしい。

さて、お隣さんからミショウカンをいただいた。
ジューシーで酸味の利いた柑橘である。
滴り落ちるミショウカンの汁を手に受けながら、夏の香りをいただく。
のどかなひと時であった。

c0043055_10514584.jpg



[PR]

by asanagi62 | 2018-06-04 11:04 | | Comments(0)