カテゴリ:花( 284 )

やまぶきが・・・・



c0043055_18591817.jpg
朝夕はセーターが欲しくなるが、庭ではもう山吹が開いていた。
確か4月から5月にかけて咲く花だった気がする。

春雨の露のやどりを吹く風にこぼれてにおふ山吹の花
この和歌は古今和歌集の源実朝のうたである。

この情景を想像すると、何とも優雅な気持ちにさせられる。

そんな中、今日は午後から美容院、市役所、耳鼻咽喉科、郵便局といろんなところへお出かけしてきた
世間はもう夏、半袖の人、薄いブラウスの人。
山吹の季節であった。

c0043055_19151896.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-03-29 19:18 | | Comments(0)

ゴールドファースト



c0043055_11272982.jpg
アメリカファーストで華々しく政界にデビューしたトランプ氏。
今度は経済摩擦で、戦争が起きそうなのか、もう起きているのか。
この所世間が騒がしくなってきた。

そんな中、我が家にもゴールドファーストという木がやって来た。
その名の通り、次第に黄金色に色ずいてきて、どの木よりも一番黄金色に輝くという。
早く見てみたいものである。
夫は「この木は庭に植えておくと家に黄金が続々と入ってくるという縁起のいい木だ」という。
縁起がいいとか、福が入ってくるという言葉に弱いasanagi。
殺し文句かもしれないという疑いはないわけではないが・・・・・

さて、我が家にはほかにも変な木がある。
芽は出ても実にならないリンゴの木。
実になっても食べられない柿の木。
実を付けていたが、剪定を間違えたので、ふてくされて実を付けなくなったレモンの木。
年金暮らしで、黄金に恵まれなくなった我が家で、この木はどの様に育っていくのだろうか・・・
どうやらもう少し生きて見届ける必要があると思うのであった。


c0043055_11280567.jpg



[PR]

by asanagi62 | 2018-03-25 11:49 | | Comments(0)

今年は何かいいことありそうな!



c0043055_15051673.jpg
我が家の庭で芽が出て、毎年少しづつ伸びていたつばき。
何年か前、夫が植木鉢に引っ越しをした。
それから何年たっただろうか。
枝が伸び、葉が増え、枝が伸び、葉が増えを続けていたが、今年は初めて蕾をつけていた。

この椿、以前わが家にいた紅白の椿だろうか、それとも真っ赤の椿だろうか。
夫と毎日のように蕾を見ながら楽しみにしていた。

少し暖かくなって、赤のようでもあり、白も見えるようでもあった。
しかし、一斉に開きはじめた椿は真っ赤の椿であった。

我が家の玄関先で、初めて開いた椿。
植物だが我が子のように可愛い。

まだ背丈は70センチぐらいだろうか、それでも花は10個以上も咲いている。
遅ればせながら、今年は何かいいことがありそうな、と思うのであった。

c0043055_15045040.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2018-03-09 15:21 | | Comments(0)

今日から2月



c0043055_17015570.jpg
今日から2月。蝋梅が満開。所狭しと咲いていた。
しかし、朝から雪も降っている。

さて、今日からプロ野球もキャンプ入り。
国会も始まった。
明日は相撲界の理事選があるので、どの局も賑わっている。

そんな中、なんといっても中心になるのは8日から始まるピョンチャンオリンピック。
既に年明けから政治色の強いオリンピックになり、選手や競技の事より、南北のトップの事で賑わっている。

我が家も負けずにとりあえず毎日夫は7000歩、asanagiは3000歩、歩くことから始めている。

がんばらなければ・・・・と思うのであった。

c0043055_16594535.jpg


[PR]

by asanagi62 | 2018-02-01 17:15 | | Comments(0)

狂い咲き?



c0043055_11294289.jpg
冬空に狂い咲だろうか、冬枯れの中大きなひまわりが咲いていた。
我が家の庭でも今年はもう桜草が咲き始めている。
ずっと風邪を引いたと思っていたが、どうやら寒暖差によるアレルギーらしい。
アレルギー状態は春しか出なかったのに、今年は秋も。
植物だけでなく人間の体も結構狂い始めている。

そんな中、今朝もずっと姉のことを引きずっていた。
この頃妄想だろうか、現実だろうか迷うことがある。
6月頃、洗面器いっぱいの尿が出たというので心配したが、本人はすぐきれいになったので医者にはいかないといった。
昨日また血尿が出たらしい。
今度は尿取パットが真っ赤になっていたという。
お医者さんに相談したらしいが、止まらなかったら月曜日にまた・・・ということだったらしい。

老人の血尿は膀胱炎か癌か・・・・考えると恐ろしくなるが・・・・
つぎつぎと体が壊れ、いろんな症状が出てくる。
その度にどんな対応をするか、介護と簡単に言うが、悩ましい。

c0043055_11301298.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2017-12-03 12:53 | | Comments(0)

愛しくてたまらない



c0043055_14185730.jpg
透き通るような青空の中で、皇帝ダリアが天を突き刺すように咲いていた。
夫の農園である。

どちらかというと、引きこもりがちのasanagi、夫に誘われて、久しぶりに出かけたのである。
大根、白菜、かぶ、人参、玉葱、ホウレンソウなど冬野菜が大きくなっていた。
夏から秋にかけて、汗をかきかき畑を耕し種をまき、水をやり、肥やしも巻き、育ててきた産物である。
asanagiはもうそろそろ家で静かにしていたら・・・と思わないではないが、夫は
「野菜たちが育っていくのがいとおしくてたまらない」そうである。
c0043055_14285917.jpg

c0043055_14291111.jpg




[PR]

by asanagi62 | 2017-12-02 14:30 | | Comments(0)

サザンカが咲いた





c0043055_15182875.jpg
つぼみばかりかと思っていた山茶花が今朝一輪咲いていた。

そんな朝、夫は1泊2日で、山陰の方へ旅行。
7時に出かけるというのに、例によって6時ごろ朝食。
asanagiは5時起きで夫の朝食を準備することになった。

女性並みのおしゃれが欠かせない夫。
今朝も、黒々と毛染めをした髪をとかして、出かけて行った。

さて、今日はのんびりしよう。
と思っていたが、体調が今ひとつすぐれない。
昨日より喉は良くなったと思うけれど、まだ鼻水が止まらない。
止まったかと思うと、微熱がする。
とうとう午前も午後もテレビを見て過ごすこととなった。

こんな日は誰か話し相手が欲しいなとは思う。
今の社会を考えると、それはかなわぬ夢かもしれない。
夫も息子も自分より先立った姉は、「息子が生きていたら、夫が生きていたら。」と嘆いているが、夫も子供も健在のasanagiの前途が賑やかである保証はない。
ますます孤独を感じながらの人生かもしれない。
と、一人になるとますますネガテイブ思考が募るasanagiであった。

c0043055_15191771.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2017-11-09 15:42 | | Comments(0)

福助が帰ってきた



c0043055_14401051.jpg
菊花展に出していた福助たちがやっとわが家に帰ってきた。
前列が出品したもの。もちろん夫の名前で。
後列はasanagiの名前で出品する予定だったが、出来が悪いので、今年は出品できなかった花である。
しかし、asanagiが育てたわけではない。
一人一品しか出せないので、名前を貸してあげるつもりであった。
毎年菊花展を見に出かけると、お褒めの言葉をいただきばつの悪い思いをしていた。
堂々とできないことはやらないに越したことはない。
ただし、名前を貸したのは嫌がるasanagiを無視して、菊の会の会長さんに頼まれてしたことである。
菊を育てるのは1ねんがかりであり、最近の若い人は面倒なことは嫌う。
年々出品者が減って展覧会が年々細っていることの苦肉の策だろうと思う

c0043055_14403507.jpg
c0043055_14404481.jpg
c0043055_14405450.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2017-11-05 14:57 | | Comments(0)

今年も開花!



c0043055_15305404.jpg
この所だらだらと秋雨がつづく。なんだかうっとうしい。

そんな中文化祭用に育てている菊が開花し始めていた。
今年は天気が悪い上に我が家は日当たりも悪い。
その上、昨年から夫は大事な役をたくさん引き受け、大忙しである。
もう文化祭出品は止めた方がいいのではないかとasanagiは内心心配をしていた。

しかし、そこは我が夫、始めたらどんな困難にも屈せず続けることを止めようとしない。
今年もなんとか開花までこぎつける事が出来た。
昨年より開花は遅れたが、花はどうだろうか。
何はともあれ、続けて出品することが大切だとは思う。

今日はもう一つ嬉しいことがあった。
思いがけなく息子からお菓子が届いたのである。
こちらも野菜や果物など、asanagiの贈り物に対するお礼だそうである。
甘党のasanagiを思って、思いっきり甘い亰の和菓子。
明日からのコーヒータイムが楽しみである。

ありがとうね。


c0043055_15310714.jpg



[PR]

by asanagi62 | 2017-10-17 15:45 | | Comments(0)

我が家のアジサイ

c0043055_15340181.jpg

c0043055_15342403.jpg

c0043055_15590454.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2017-06-16 15:55 | | Comments(0)