しばらくお休みします。

c0043055_11281553.jpg

さて、今日の一枚はこれ、我が家の庭で、ベゴニアだけが元気でした。

ところで、明日で一学期が終わりです。子供たちは明後日から楽しみにしている夏休みが始まります。
我が家の孫たちも、いろいろ計画があるみたいで、サッカー少年の孫は練習や練習試合を楽しみにしているようです。
「オレ、ミッドヘルダー、9点中、5点はオレのゴール。」なんて。
未来の本田か香川か、はたまたサイドバックの・・・・か、なんて、勘違いしてしまいそう。

今年から英語を習い始めた孫は、英語圏へ旅行がしたいそうな。海外旅行かな?

三人目の孫は、今年から幼稚園。15日には初めての運動会があったらしい。
かけっこはまっすぐ走れたかな・・・結果を聞くのが楽しみです。

そして、我が家へ来てくれることも忘れていません。
あさって20日には早速、広島の一家が来てくれます。

忙しくなりますが、素直にうれしい。
明日から、掃除、食材の買い出し・・・・もろもろで忙しくなります。

しばらくお休みします。
少し充電もしたいし、少し涼しくなったらまた更新したいと思います。

まだまだ暑い日が続きそうです。お体には十分気を付けてください。
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-18 11:53 | 我が家の庭 | Comments(6)

桔梗

c0043055_20162438.jpg

さて、今日にいちまいはこれ、少し早いですね。
秋の七草のひとつ、桔梗です。

爽やかな色ですね。秋が待ち遠しい~
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-17 20:22 | | Comments(2)

夕方遅く・・・・

c0043055_13482922.jpg

さて、今日の一枚はこれ、夕方遅く、連れ合いの菜園で撮りました。

菜園の近くの芝生の広場を歩こうと思ったのですが、誰もいなくて、気味が悪かったです。
車が通るたびに身構えていました。
夕方でも、無風状態、ここも暑い!

でも、写真はライトの関係でしょうか、昼間とはまた違った風景に撮れました。

c0043055_13522383.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2013-07-16 14:04 | | Comments(2)

もう遅いけれど・・・・ごめん!

c0043055_13541339.jpg

さて、今日の一枚はこれ、暑い日に、熱い色で、咲いていました。

あついといえば、今、野球が熱いですね。

昨夜の阪神、若い選手が、投げて、打って、走って、とうとう大逆点して勝ってしまいました。
まるで、暑い夜、花火を見ているようでした。
暑さが吹っ跳びましたね。

そして、今日は高校野球の地区予選。
毎年のことながら、高校生の一生懸命の姿には心を打たれます。

昨日は開会式でした。
手を、胸辺りまでしか上げない控えめな学校から、肩まで上げる学校、頭の近くまで上げる元気な学校と、学校により違いはありましたが、それぞれまとまり、若い力がはじけるような、さわやかで力強いしかも、誇らしげな行進でした。

asanagiは行進を見ながら息子の高校時代を思い出していました。

進学コースに入学した息子に野球部入部を反対し、大事な青春を思い通りにさせなかったからです。
大学入試のために、この3年間はじっくり勉強に励んでほしいと思ったのです。
結局、息子は陸上部に入部し、3年間、走っていましたけれど・・・・

「勉強には走る方が疲れる」とも言っていました。

当然野球は応援組でした。
当時の新聞にも、この頃、高校野球の記事が出ていましたが、その中に1本の大きな大きな応援旗を振っている高校生が写っていました。

「これ、僕。」と言って見せてくれましたが、
拭き出る汗をぬぐうともせず、一心に応援している姿があまりにもいじらしく、新聞社の目に留まったのでしょう、同じ汗でも応援しかできなかったことに悔しさもにじんでいるようで、何とも言えない気持ちでした。

今でも息子は

「人生に無駄なことは何にもない。しかし、心残りを一つ上げるとすれば、お母さんに高校野球をさせてもらえなかったこと。」と言っています。

小さな頃から野球好きの連れ合いと共に、野球を観戦し、小学校のころはスポーツ少年団でソフトをし、中学に入ってからは野球部、ずっと野球をして過ごしてきたようです。

そのようにして積み上げてきたものを許さなかった罪は重いですね。

高校野球を見るたびに思い出してしまいます。

もう遅いけれど・・・・・・ごめん!
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-15 16:51 | 野球 | Comments(4)

さるすべり

c0043055_16933.jpg

さて、今日の一枚はこれ、お隣の百日紅。
夏の空を目指して、今年もまた、咲き始めました。

この花、花が終わり、実になって、葉が落ちると、お猿さんでも滑ってしまうぐらいつるつるになりますね。
以前、この花に初めて出会ったときは、枯れてしまったのではないかと大騒ぎをしてしまいました。

植物って不思議ですね。
今はまた、たくさん枝が出て、青々とした葉もたくさん出ています。
その枝の先には100日分のお花があるのでしょう。
暑い夏、次々と楽しませてくれそうです。

c0043055_16144759.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2013-07-14 16:16 | | Comments(4)

久し振りのワックスかけ

c0043055_13364573.jpg

さて、今日の一枚はこれ、色違いです。この花も元気ですね。
天に向かって「どうよ!」といってるみたい。

ところで、今日の連れ合い、朝の8時から夜の8時まで、選挙のお手伝い。
いつものんびりなのに、またまた今日も超のんびりしようと思ってしまった。

午前中は予定どうりの家事をこなす。
それから、コーヒーを頂いて、新聞読んで・・・・・

だけど・・・・何かしたい!

asanagiは、久しぶりに、リビングの床にワックスをかけてみたくなった。
ワックスがけは孫ができたとき、滑ってけがをしては・・・と思い封印をしていた。

以前使っていた、リンレイの高光沢を徹底的に追求した、ハイクラスの床用高光沢ワックスを出して、振ってみると、まだ少し残っているようである。
これだあ~今日は誰も文句を言う人はいないし、チャンス、チャンス!

まず、からぶきをして、汚れを濡れ雑巾でふき取り、乾いたころ、ワックスを床にまくと、僅かにでてくる。
長い間、使わなかったので、出口がふさがっているようであった。
爪楊枝を突っ込むと、以前と変わりなく出始める。

床にまいたワックスは独特の香りがして、新築のころを思い出させてくれる。
それをフロアクイックルで、丁寧に拭いていくと、なんと久しぶりにリビングの床がピカピカ!
黒っぽい艶とともに床に重厚感が出てきたのである。

asanagiはうれしくなって、リビングの後、キッチン、玄関まで、ワックスがけをしてしまいました。

久し振りに、動き回って、暑さを吹っ飛ばしましたあ~

まだまだ元気です。
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-13 14:31 | おしゃれに生きる | Comments(8)

歳のせいですよ。

c0043055_13222513.jpg

さて、今日の一枚はこれ、この暑さの中、暑さ知らずの元気さ。
ホントに頭が下がります。

ところで、今日は特定健診の結果を聞きにかかりつけのお医者さんに行ってきました。
朝食抜きで、血液検査と、尿検査をしていただいたので、その結果が出ているらしい。

asanagiはメタボではないが、最近、糖など、ぼちぼち数値が高くなってきた。
69歳までは集団に紛れて検診を受けていたが、要医師の診断が出ると、二度手間になるので、かかりつけを利用させていただくようになった。それに・・・・
「この数値は糖尿病ではありませんよ。歳のせいもあるんで、これでいいんじゃないですか。」
この言葉が気に入っている。

asanagiのかかりつけは、少々の数値の上がり下がりにはあまりごちゃごちゃ言わなくて、
「食べ物のせいじゃありませんよ。歳のせい。」・・・かたずけてしまうようである。

これがなんとも、こだわらなくて、病気が吹っ飛んで行ったような気楽さがあり、気に入っている。

今回も昨年より、少し数値が悪くはなっていた。

「食べ物に気を付けないといけないのでしょうか。」・・・恐る恐るasanagi。

でも・・・「歳のせいですよ。今のままでいいんじゃないですか。健康です。」・・・・でした。

本当は甘いものを少し控えた方がいいかもしれません。
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-12 13:57 | 老い | Comments(8)

ダリア

c0043055_15103624.jpg

さて、今日の一枚はこれ、懐かしいですね。ダリア。

このお花を見ると、子供のころを思い出します。

梅雨の走りのころ、友達に頂いたダリアの球根。
庭に植えておくと、一週間ほどもしたら芽が出て、どんどん大きくなって、
やがて、蕾が出、花が咲く。

それを切って、当時は今のような包み紙はないから、新聞紙に包み、
得意げに学校へ持っていく。

学校では、花係さんが、活けてくれるんだけれど、なんだかうれしくて、授業中はダリアばかり見ていましたね。

そのダリア、別名天竺ボタンというそうである。
インドから来たんだそうですね。
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-11 15:25 | | Comments(6)

重い話に考え込んだ一日でした。

c0043055_13591393.jpg

さて、今日の一枚はこれ、天人菊でしょうか。夏色の元気色ですね。

ところで、明日は図書館へ行く日なので、先日借りていた、元、目ざましテレビのキャスター、大塚範一さんの
「耐えて・咲く」という本を読んでしまいました。

ゴルフの練習中に首のしこりを見つけ、それが癌であることが判明。
その病床で綴った闘病記でした。

asanagiは闘病記や介護の世界は自分の将来を見るようで、不安だし、恐怖心もあって、以前はできれば避けたいし、読みたくない本のジャンルでした。

しかし、古希を過ぎ、自分の体が、少しづつ壊れ始めると、向き合う日の近くなったことを感じてしまいます。

さらっと書いているようだけれど、大変な葛藤や恐怖心の中で、病と向き合う姿が綴られていて、他人事ではないと思った本でした。
c0043055_14283878.jpg

また、昨日は福島原発の元所長、吉田昌郎さんの死の報道もありました。
あの恐ろしい津波がなければ、まだお元気だったかもしれないと思うと、残念な気もしますし、あの大事故の中、第一線で、原発と戦い、地獄を味わっただろうなと思うと、簡単に言葉もかけれないような複雑な気持ちになりました。ご冥福をお祈りいたします。

そして、人間一滴は「がんばらない」の鎌田実さんへのインタビュー。
多くの人の死をみとった彼、死についての生々しいお話でした。
じっと聞いていると涙が出て来る場面もありました。
最近は「大・大往生」という本を書いていらっしゃるようでした。

一日一日を丁寧に生きて、結果として、死がやって来たときには潔く、しかも穏やかにさらっとお別れしたいですね。

今日は重い話を連続に聞いたり、読んだりし、asanagiなりに考え込んだ一日でした。
[PR]

by asanagi62 | 2013-07-10 15:24 | 老い | Comments(8)

ひまわり、夏真っ盛り。

c0043055_1258929.jpg

さて、今日の一枚はこれ、ひまわりです。

今日のウオーキングは夕方、車で、連れ合いの菜園へいって、近くの広場を歩くことにしました。
菜園の水やりも兼ねてです。

その間、asanagiは花を探すことにしました。
あります、あります。夏の花が・・・・
ダリア、グラジオラス・・・・畑の隅を利用して、いろんなお花が植えてありました。

夏の草って、背が高く暑さに強そうですね。
ひまわりもどの草よりも伸びて、asanagiの身長の倍ほどになっていました。

青空には、ひまわりが似合いますね。無条件に夏真っ盛りです。
c0043055_1362276.jpg

[PR]

by asanagi62 | 2013-07-09 13:09 | | Comments(6)