春菊

c0043055_13362876.jpg春菊もどんどん新しい芽が出て来ました。

c0043055_13371145.jpg
冬の間、鍋物をするたびに摘み取り、ほぼ、丸裸になっていた春菊も、新しい芽が出て、勢いついて来ました。

春菊は、摘み取っても摘み取っても、再び新芽を出すところから、別名無尽草とも言われるそうです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-24 13:37 | 我が家の庭 | Comments(2)

うずらちゃんのかくれんぼ

c0043055_1244199.jpg2歳の孫に絵本を送りました。

最近の絵本は、立体的で、本を開くといろんな物が飛び出たり、ボタンを押すと動物の鳴き声や乗り物の音などが出たりと色々工夫した物があるようです。

しかし、最終的には、活字に埋められた地味で忍耐のいる本に、親しめるようになってもらいたい、という願いもこめて、昔ながらの絵本を送る事にしました。


今月は「うずらちゃんのかくれんぼ」と「しゅっぱつしんこう」を送りました。
後者の本は車好きの孫ですから、飛びついて「読みこしよう。」と言ってくれそうですが、前者も喜んでくれるといいです。

孫からの電話が待ち遠しいです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-22 12:46 | Comments(0)

シニアライフの彩色術

c0043055_1354361.jpg今朝、新聞を読んでいると興味深い記事を見つけました。

シニアのおしゃれは基調色を決めることから始まると言うのです。

基調色には、白、グレー、紺、黒系のシャープカラーとベージュ、キャメル、、カーキー、茶系のアースカラーがあるそうですが、シャープカラーは、目鼻立ちが、直線的で、背が高く、すっきりしたタイプの人、一方、アースカラーは温かみのある自然な色合いが特徴、小柄で、丸みを帯びた顔立ち、ふっくらした感じの人にお似合いだそうです。

今までは、どちらかと言えばシャープカラー中心で、黒っぽい感じの洋服が多かったようですが、体型を考えるとアースカラーの方が適しているようでした。

気にして、ウロウロしてみると、洗濯物も、洋服ダンスも黒っぽくて暗いものばかり。
これでは、福の神も逃げてしまいそうです。

これからは、アースカラー中心の温かみのある自然な色合いの物を中心に選んでいきたいと思いました。

今朝は、紅白の椿も力強く咲いておりました。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-21 13:09 | おしゃれに生きる | Comments(2)

椿

c0043055_12541856.jpg紅白の椿も咲き始めました。

今年は16個も蕾が着きました。蕾は葉の裏側に隠れていることが多く、16個を数えるのに時間が掛かりました。

ずっと固まっていた蕾は、このところの陽気で、一気に3個も咲き始め、まるで、春が音を立ててやってきているようです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-20 12:41 | 我が家の庭 | Comments(2)

椿

c0043055_1751070.jpg椿が咲きました。

今朝、椿が咲いているのに気が付きました。今年一番の花なので、写真を撮るのに手が震えました。

昨日まで、雨気味で、椿に気が付きませんでしたが、葉の陰の目立たぬ所で、咲いておりました。
まだ、7分咲きでしょうか。蕊は見えませんが、東の太陽に向かって、しっかりと咲こうとしていました。

とても、嬉しいです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-19 16:40 | 我が家の庭 | Comments(0)

確定申告

c0043055_1310714.jpg確定申告に行って来ました。

確認だけでしたので、来年からはパソコンでプリントして、郵送しようと思いました。

年金はちびりちびりと減っているのに、税の方はちびりちびりと増えており、やはり、老人には不親切な世の中だなあと思いました。

赤いパンジーが咲き始めました。心なしか寂しげです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-18 13:10 | 最近の話題 | Comments(0)

イチゴ大福

c0043055_1256513.jpg今年のバレンタインデーは娘からイチゴ大福が届きました。

写真が暗くて美味しそうではありませんが、アンが上品で、大きさもやや小ぶり、冷蔵で送られて来ましたので、イチゴも新鮮。

甘いもの厳禁中の夫も大喜びで、いただいておりました。
c0043055_12573245.jpg


娘はクッキーを手作りし、旦那様にはクッキーとお酒、息子にはクッキーとミニカーをプレゼントしたようでした。

もちろん両方のお父さんにはイチゴ大福のプレゼントでした。

日々のこうしたことが、愛情の積み上げになっていくことでしょう。

おつかれさま!  そして、ありがとう!
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-16 12:55 | Comments(2)

てっせん

c0043055_1251446.jpgさびた針金のようになったまま冬を越した、てっせんの芽が出ました。

今年もまた、命をつないで、きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

この花はRさんがお別れの記念にくださいました。
当時23歳だった彼女は既に2児のママになりました。

毎年、年賀状には
「昨年はてっせんが○個咲きました。今年もいい歳でありますように!」
と願いをこめて書いています。

今年は蕾が何個付くか今から楽しみです。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-15 12:37 | 我が家の庭 | Comments(2)

春一番

c0043055_1705263.jpg嵐のような春一番が吹きぬけました。

春一番と言うと、立春の後、初めて吹く強い南風をいいますよね。
強いと言っても、優しくて、暖かい春風を連想しますが、今年の春一番は嵐のようでした。
南側のベランダがびしょぬれで、洗濯物もスリッパも吹き飛んでしまいました。

でも、家の中より外の方が暖かくて、午後からは雨もやみ、まさに春のようでした。

暖かさに便乗して、それまで、固まっていた紅白の椿が、顔を出しました。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-14 17:02 | 我が家の庭 | Comments(2)

サツキ

c0043055_13153181.jpgサツキの蕾が顔を出しました。

雨にも負けず、
風にも負けず、
夏の暑さにも冬の寒さにも負けず、
毎年春になると花を咲かせてくれます。

今年で40年になりました。
[PR]

# by asanagi62 | 2007-02-12 13:17 | 我が家の庭 | Comments(4)