いつかは行ってみたい・・・・・



c0043055_14404248.jpg
昨日とは打って変わって快晴。
今日は3月下旬の暖かさらしい。
雪はほぼ消えてしまった。名残惜しい気もしないではないが、老人には寒さは苦手。

そんな中、コーヒー豆が送られてきた。お嫁さんからである。
同封の写真には昨年帰省した時のものが入っていた。

中高一貫校の難関入試に合格しお祝いに帰ってくれた時のもの。
夏休み、娘や息子の家族と一緒にソーメン流しや焼き肉をして遊んだ時のもの。
このお正月のお屠蘇やおせちをいただいたり、初詣に行ったときの写真が入っていた。
どれも我が家にとっては最大の楽しみ事であった。

「今度は東京へ来てほしい。」お嫁さんにも孫にも息子にも言われている。
写真を見ると、行ってみたくなる。

そう言っても・・・・・出無精のasanagiは中々思い切りが悪い。

何時かは行動に移したいものである・・・・と今年も思うのであった。


c0043055_14435295.jpg



[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-16 15:02 | 家族 | Comments(0)

今日も雪



c0043055_13033231.jpg
まだ少し雪が残っていた。

そんな中、今日から大学入学のための共通一次試験が始まる。
雪の為に始業を少し遅らせた学校もあるとか。
昨日の雪による列車事故のことを考えると、心配した方も多いことだろう。
無事終わってほしいものである。

さて、我が家は一日延ばしてお買い物。
やはり品薄と、高値が待っていた。
キャベツが一玉440円、普段は100円ぐらいであったものが・・・
青物野菜はほとんど値上げをしているようであった。
野菜どころのわが市がこんな状態だから他はどうなんだろうか・・・・と思うのであった。
普段は3店ほど回って帰るのだけれど、路肩にはまだ雪が残っており老人はうろうろしないに越したことはない。
早々に買い物を済ませて帰ってきた。

午後からはパン屋さんもやって来た。
雪の中高速を走ってやって来てくださった。


c0043055_13315790.jpg


[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-13 13:35 | 最近の話題 | Comments(4)

魅せられて!



c0043055_14344718.jpg
雪の中から山茶花が顔を出した。
今朝は思わぬ大雪であったが、午後はもう晴れ。
雪にうもっていたものが次々と顔を出してきた。

そんな中今朝は買い物にも行けず、相変わらずテレビとにらめっこであった。
小澤征二さんが突然出てきてビックリ。
ご病気のせいだろうか、思ったより小さくなっていた。
しかし、音楽の事になると凄く勢力的。
涙もろくなっていて、もらい泣きしながらずっと見てしまった。
やはりすごい人だなあ!

昨日はソニーが12年振りに犬型ロボットアイボを発売。
アイボは人の顔を見分ける、人によって表情や反応が違う、細やかな動きもできる。
不老不死であり、壊さなければ、データーも保存できるし、買う人によってそれなりの進歩もするらしい。
将来は介護にも活躍、お一人様の相棒も勤まるらしい。
これもすごいことだなあ!

昨日は科学技術に酔っていたのであるが、今日は音楽に魅せられてしまった。

c0043055_14350982.jpg








[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-12 15:12 | 最近の話題 | Comments(0)

人工知能の進歩で



c0043055_14235831.jpg
南国四国も今朝は積雪、一変して銀世界である。
最高気温が1度、最低気温が0度、一日中ほぼ0度ということ。
朝から何度も外に出て、雪を踏みしめたり、写真に収めたり、老婆の心は子供のようであった。

そんな中、金融改革、教育改革に続いて今日は人工知能の進歩で、医療もどんどん進歩をしているという番組を見た。
医療改革である。
もちろん詳しいことは分からないが、ゲノム編集で癌治療が今年は飛躍的に進歩するという。
実際、ネズミや豚など動物実験がどんどん行われており成果も出ている。
人間での実用は時間の問題の所まで来ているらしい。
癌も恐ろしい病気ではなくなるというのである。

asanagiも最後は癌か、脳梗塞か、いろいろ想像はするが、できれば・・・・

さて、我が家の夫、今日は2週間ぶりの診察。
お正月を挟んで、子供たちにつられて暴飲暴食。
きっとまた数値が悪くなっているのでは、と恐る恐る出かけたが、よくなっているそうであった。
しかし年末から2種類の薬を常飲するようになったようである。

飛ぶように世の中は変わっている。
老い先短い老人が、その恩恵にかかわれるか、それは微妙である。
しかし、5年後、10年後、人工知能のお蔭で、ガラッと世の中が変わる。
長生きして見てみたい気もしないではない・・・・と思うのであった。
2018年どこまで変わっていくのかこれも楽しみである。

c0043055_14245593.jpg


[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-11 14:56 | 老い | Comments(0)

アクテイブラーニング



c0043055_13595713.jpg
白采づけが美味しくなった。
今朝は、取り立ての新鮮な白菜で漬物をした。

そんな中、テレビではアクテイブラーニングのことを放映していた。
簡単に言うと、先生が主役の授業から子供が主役の授業へ改革をするという。
以前から主体的学習は取り組んでいたが、先生は教えない、試験問題は自分で作って自分でする。
ここまではいかなかったようである。

昨年の冬であったか、森友問題で、戦前の教育勅語を称賛しているのを見た。
教育改革とは言いながら、どんな方向へ子どもたちを導いていくのか正直不安であった。
しかし、今回は知識の量は変わらない上に対話を重視する。
深い学びの場を創る教育を浸透させることで教育を改革していこうというのらしい。
これで、子供たちはどう変わっていくのだろうか。
金融改革に続いて、教育改革も着実に新しい方向へ動いていることを実感した。

さて、我が家の孫たち。
このお正月は以前のように一緒になって遊ぶ姿は見られなかった。
一人はスマホとにらめっこ。
もう一人はタブレットで、一人ゲーム。
更にもう一人も何やら下を向いてタブレットを動かしていた。

そんな年齢になったのか、教育の影響か、商業主義の影響か、着実に1018年は動いているなと思うのであった。


c0043055_14020710.jpg




[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-10 14:48 | 最近の話題 | Comments(0)

3割引きが当たった!



c0043055_18464950.jpg
年が明けると、どの店も待ち構えたようにセール。
今年は市で一番大きなスーパーで、年賀状の下3桁が当たると3割引きセールが始まった。
今年は2枚も当たっている。

asanagiはセール大好きなので、さっそくお出かけ。
今年はコートが買いたい。
予定は黒のロングコート。
しかし、見ているうちにだんだん気が変わり最終的に買ったのは黒ではあるがイメージの違うコート2枚であった。
しかも、またショートコート。フードつきの若向き。おまけに重くて硬い。
今年の流行を取り入れたコートではあるがいつの間にか予定の上等なロングコートは消えていた。

しかし、半額の上に年賀状の当たりで更に3割引き、更に更にたまっていたポイントを使って8割引きで買う事が出来た。
この値引きがたまらなく楽しい。

何回着てお出かけするかはわからないが、今日は大満足の一日であった。
来年こそは上等なコートを買おうと反省もしたのであった。

c0043055_18474644.jpg




[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-09 19:10 | おしゃれに生きる | Comments(0)

ワンダフルな一年に



c0043055_18381680.jpg
2018年が始まった。
子供たちがそれぞれに帰ってくれて、今年は賑やかなお正月であった。

今年は3つの目標を立てる。
昨年で、老後の準備も一応完了。
今年からはおまけの人生である。
どなたかがドラマで、生きてるだけで丸儲けと言っていたが、そうかもしれない。

これからは、大らかに生きたいと思う。
一、お金の事でくよくよしない。
二、人の事でくよくよしない。
三、子離れをする。
この三つである。

とは言いながら、先ほどはネットで「君たちはどう生きる」という漫画を孫に送ってしまった。
100万部も売れているという漫画だが孫に言うと、「おれ、読まないからいい。」という。
それでも送りたくて、娘に「あんたが読んで、子育ての参考にしたら?」と言って送ってしまった。
子離れしないお節介ばあばは相変わらずである。

今年はこれで最後にしよう・・・・と決心したのであった。

今年は戌年。
ワンダフルな一年でありますように。



c0043055_19080386.jpg

[PR]

# by asanagi62 | 2018-01-08 18:59 | 家族 | Comments(0)

愚者は欠点を探し、賢者は美点を見つける。



c0043055_15583491.jpg
今年も能登からかぶら寿しが送られてきた。
蕪の中にブリを挟んで酒粕で漬け込んだ蕪寿し、やわらかく上品なお能登の味である。

そんな中、今朝は朝から絨毯がゆがんでいた。
我が家は夏はフローリング、春秋は薄手の絨毯、冬はホットカーペットと季節ごとに絨毯を代えている。
このところまだ秋の絨毯だが、薄いせいかよく動く。
元々二人とも几帳面な性格で、ゆがんだじゅうたんは気になってしょうがない。

asanagiは「しょうがない夫、また足で突っ張った。」とおもっているし、
夫も「しょうがないasanagi、また足で突っ張った。」とおもっている。
今朝は、直しながら、夫がぼやいているのを聞いてしまった。
お互いに口には出さないが相手が悪いと思っているのである。

さて、我が家には1か月に一度「仏心」というパンフレットが配られてくる。
「愚者は欠点を探し、賢者は美点を見つける。」とはよく言ったものである。
この春結婚50周年を迎えた二人ではある。
そろそろ賢者になってもいいとは思うが、今年もまた愚者のまま年を越すことになりそうである。


c0043055_16295145.jpg

[PR]

# by asanagi62 | 2017-12-17 16:30 | 家族 | Comments(2)

とにもかくにも、明日からだ。



c0043055_10564850.jpg
いよいよ今日は特定健診の結果と指導の日。
9時までに行けばいいのに8時半に家を出る。
もちろん一番であった。

asanagiは昨年とほぼ同じ、すれすれの数値は2~3はあるもののまだまだ健康の域であった。
しかし、夫は危ないものが沢山あった。
医者が嫌いで、西洋医学から出る薬より、とかく高価な漢方薬に頼りたがる。  
けれど、今回は「3か月ごとの医者による検診を怠れば、もう食べ物の協力はしない!」
いつになく強い言葉で言うしかなかった。
少しは堪えただろうか。

asanagiにとってはこれから大変な食事選びが待っているわけである。

でも、80近くなって、栄養士さんが言うように食事制限をしてもいいものだろうかという疑問も残っている。
最近は1600カロリーを守りすぎたのだろうか、老人の栄養失調も問題になっている。
とりあえず、今日は大好きな甘いものや柿はいつも通りにして、明日からだ・・・と思うのであった。

c0043055_10581408.jpg





[PR]

# by asanagi62 | 2017-12-16 11:14 | 老い | Comments(0)

豚バラやとんかつを少し増やしてもいいのでは



c0043055_11190310.jpg
寒さの中、桜草の花が一つ、また一つ花を咲かせていた。
西日本は今日も真冬並みの寒さ、しかし、桜草を見ると、春の香りを感じてしまう。

そんな中、今朝はそもそも総研で、日本人は脂肪の摂取量が少ない、という衝撃的なデーターが放映されていた。
脂肪を多く摂ると、動脈硬化だ糖尿病だ脂肪肝だといやなイメージばかりが思い浮かぶ。
うまみは甘みと脂身の中に多いとは聞いている。
しかし、元気で長生きを、と思うと、美味しく食べるのはさておいてでも淡白な味で我慢してしまう。

日本では、脂肪は食べ物の中で、20~30パーセントぐらいが適量とされている。
が、世界一長寿国の香港では、それより10パーセントも多いという。
脂肪を多く摂ることがむしろ長生きの秘訣であるともいうのである。
ただし、取りすぎはいけないことは言うまでもない。

さて、我が家。
メタボの息子やお腹周りの異様に太い夫を見ると、ついつい脂肪の多いものは控えようかという気になる。
白い美味しそうな脂身は避けて、赤みの肉を選んでいたが、脂身の中にはビタミンも多いという。

明日はまた買い物の日。
鳥かッは止めて、豚カツ。
鳥団子は止めて、豚バラを買って久し振りに美味しく頂こうと思うのであった。

c0043055_11204151.jpg


[PR]

# by asanagi62 | 2017-12-14 14:07 | 料理 | Comments(0)